2012年10月06日

イッツ パーティータイム!

HNI_0046.JPG
バタリアン 原題:THE RETURN OF THE LIVING DEAD
製作1985年 アメリカ 監督:ダン・オバノン
脚本:ダン・オバノン
出演:クルー・ギャラガー、ジェームズ・カレン、
ドン・カルファ


子供の頃に見た記憶はあるのですが、
内容を全く覚えていませんでした。
(もっとコメディ色が強かったように思ったけど
・・・・・思い出補正??)
大人になって再見した今、なかなか楽しめました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 08:30| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

人の恋路を邪魔する奴は・・・

HNI_0099.JPG
クリスティーン 原題:JOHN CARPENTER'S CHRISTINE
製作1983年 アメリカ 監督:ジョン・カーペンター
原作:スティーブン・キング
脚本:ビル・フィリップス
出演:キース・ゴードン、ジョン・ストックウェル、
アレクサンドラ・ポール、ハリー・ディーン・スタントン


ジョン・カーペンター監督作品なので観ました。
後でスティーブン・キング原作と知りました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:24| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

一瞬勝てそうに思えるけど・・・・


ナイト・オブ・ザ・リビングデッド
原題:NIGHT OF THE LIVING DEAD
製作1968年 アメリカ 監督:ジョージ・A・ロメロ
脚本:ジョン・A・ルッソ
出演:ジュディス・オディア、デュアン・ジョーンズ


今月のブログDEロードショーは新企画として
肝試し大会、怖い映画に挑戦するという事で
共通の「お題」はありませんでした。
私が選んだのはコレ、荒木飛呂彦先生も推薦してる
ゾンビ映画の原点です!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:31| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(3) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

生々しい・・・


ぼくのエリ 200歳の少女 
原題:Låt den rätte komma in
製作2008年 スウェーデン 監督:トーマス・アルフレッドソン
原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
脚本:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
出演:カーレ・ヘーデブラント、リーナ・レアンデション


思っていたような吸血鬼の映画とは違いましたが
これはこれで、すごくよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:43| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

ゲームオーバー!


ソウ ザ・ファイナル 原題:SAW 3D
製作2010年 アメリカ 監督:ケビン・グルタート
脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン
出演:トビン・ベル、ケイリー・エルウィズ、
コスタス・マンディロア、ベッツィ・ラッセル


ついに最終章となりました『ソウ』。
3D公開だったらしく、
ここ飛び出てるんだろうなぁ・・・と感じるシーンが
ちらほらありました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:13| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

残りあと一つです!


ソウ6 原題:SAW VI
製作2009年 アメリカ 監督:ケビン・グルタート
脚本:マーカス・ダンスタン、パトリック・メルトン、
デビッド・A・アームストロング
出演:トビン・ベル、コスタス・マンディロア、
ベッツィ・ラッセル


おもしろいか、おもしろくないかというよりは
毒を食らわば皿まで・・・って事で
最後までおつきあいしようと思っている作品です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

吸血鬼のイメージが・・・。


プリースト 原題:PRIEST
製作2011年 アメリカ 監督:スコット・スチュワート
原作:ミンウー・ヒョン
脚本:コリー・グッドマン
出演:ポール・ベタニー、カール・アーバン、
カム・ジガンデイ、マギー・Q


DVDの予告でスタイリッシュで近未来的な
ヴァンパイアものだと思って借りてみました。
しかぁし、ヴァンパイアの姿を見て絶句してしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:55| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

セクシーだけどポロリはナシよ


レズビアン・ヴァンパイア・キラーズ
原題:LESBIAN VAMPIRE KILLERS
製作2009年 イギリス 監督:フィル・クレイドン
脚本:スチュワート・ウィリアムズ、ポール・ハップフィールド
出演:ジェームズ・コーデン、マシュー・ホーン


ここのところバタバタしていたので
頭を使わない、くだらない(笑)作品が観たくなって
観る事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:41| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

歴史的価値はある


吸血鬼 [ボローニャ復元版] 原題:VAMPYR
製作1931年 ドイツ・フランス 
監督:カール・テオドール・ドライヤー
原作:ジョセフ・シェルダン・レ・ファニュ
脚本:カール・テオドール・ドライヤー、クリステン・ジュル
出演:ジュリアン・ウェスト、モーリス・シュルツ、レナ・マンデル


先日、『ル・ミリオン』を観た時に
昔の映画は老若男女楽しめたのだなぁ・・・と
思ったのですが、作品によって
そうでもない事がわかりました。
まあ、本作品は怪奇映画ですしね(^^;
歴史的価値はとってもある作品だと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

妄想、それとも・・・・・


ローズマリーの赤ちゃん 原題:ROSEMARY'S BABY
製作1968年 アメリカ 監督:ロマン・ポランスキー
原作:アイラ・レヴィン
脚本:ロマン・ポランスキー
出演:ミア・ファロー、ジョン・カサヴェテス


何度か観ているし、ブログに記事もアップしていると
思いこんでた映画の一つです。
検索してもなかったのでビックリ!
・・・も、もしや悪魔のしわざ・・・・・

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:27| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

戦いの始まり


アンダーワールド ビギンズ
原題:UNDERWORLD: RISE OF THE LYCANS
製作2009年 アメリカ 監督:パトリック・タトポロス
脚本:ダニー・マクブライト、ダーク・ブラックマン、
ハワード・マケイン
出演:マイケル・シーン、ビル・ナイ、
ローナ・ミトラ


アンダーワールドの第3作目で
吸血鬼とライカンが戦うようになった
事の発端が描かれています。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:40| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿命の記憶


アンダーワールド2 エボリューション
原題:UNDERWORLD: EVOLUTION
製作2006年 アメリカ 監督:レン・ワイズマン
脚本:ダニー・マクブライト
出演:ケイト・ベッキンセイル、
スコット・スピードマン、トニー・カラン


ケイト・ベッキンセイルの女吸血鬼が
とっても美しい作品です。
前作からの続きなので、できれば
1から続けて観た方がいいと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

怖いというよりも・・・


スペル 原題:DRAG ME TO HELL
製作2009年 アメリカ 監督:サム・ライミ
脚本:サム・ライミ、アイヴァン・ライミ
出演:アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング


『スティーブン・キング 痩せゆく男』と同様に
ロマの呪いのお話です。
(今はジプシーって差別用語なんですね。
知りませんでした。)


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:21| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

人を呪わば・・・・・


スティーブン・キング 痩せゆく男 原題:THINNER
製作1996年 アメリカ 監督:トム・ホランド
原作:スティーブン・キング
脚本:マイケル・マクダウェル、トム・ホランド
出演:ロバート・ジョン・バーク、ジョー・マンテーニャ


スティーブン・キングの・・・と枕詞がつくと
実はそんなに面白くない作品が多いような気がします。
この作品は・・・・う〜ん、それなり、でした^^;


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:25| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

モンスター勢揃い!


ヴァン・ヘルシング 原題:VAN HELSING
製作2004年 アメリカ 監督:スティーブン・ソマーズ
脚本:スティーブン・ソマーズ
出演:ヒュー・ジャックマン、ケイト・ベッキンセイル、
リチャード・ロクスバーグ、デビッド・ウェンハム


前にも観た事があるんですが、実はあんまり
印象に残っていない映画です。
『アンダーワールド』と同じような雰囲気だから・・・?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:30| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

血の記憶


アンダーワールド 原題:UNDERWORLD
製作2003年 アメリカ 監督:レン・ワイズマン
脚本:ダニー・マクブライト
出演:ケイト・ベッキンセイル、スコット・スピードマン、
マイケル・シーン、ビル・ナイ、ソフィア・マイルズ


吸血鬼ものは私は割と好きなのですが、
銃をぶっぱなすのは・・・・なんとなく
私の美学にあいません^^;

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:42| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

覚えてないなぁ・・・


ラストサマー 原題:I KNOW WHAT YOU DID LAST SUMMER
製作1997年 アメリカ 監督:ジム・ギレスピー
原作:ロイス・ダンカン
脚本:ケビン・ウィリアムソン
出演:ジェニファー・ラブ・ヒューイット、
サラ・ミシェル・ゲラー、ライアン・フィリップ


土曜日の午後に地上波で放送していたので
思わず観てしまいました。さすがテレビ大阪。
こういうのを放送するセンス・・・嫌いじゃないです。笑

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:23| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

ばら色の頬


狼の血族 原題:THE COMPANY OF WOLVES
製作1984年 イギリス 監督:ニール・ジョーダン
脚本:ニール・ジョーダン
出演:サラ・パターソン、アンジェラ・ランズベリー、
テレンス・スタンプ


「赤ずきん」を題材としたホラーっていうか
ダークファンタジーです。
怖さよりもサラ・パターソンの美少女っぷりに
ドキドキしながらみました。
いい目の保養になりました!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

あやしすぎる・・・・・


変態村 原題:CALVAIRE
製作2004年 ベルギー・フランス・ルクセンブルグ
監督:ファブリス・ドゥ・ベルツ
脚本:ファブリス・ドゥ・ベルツ、ロマン・プロタ
出演:ローラン・リュカ、ジャッキー・ベロワイエ


邦題が邦題だし、ジャンルがホラーなので
スルーしようかなぁと思ったのですが
続編に私の好きなエマニュエル・ベアールが
出ているらしいので、見てみることにしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

怪しげで儚げな美しさ

血とバラ 原題:...ET MOURIR DE PLAISIR
製作1961年 フランス・イタリア 監督:ロジェ・ヴァディム
原作:ジョセフ・シェルダン・レ・ファニュ
脚本:クロード・ブリュレ、クロード・マタン、
ロジェ・ヴァディム、ロジェ・ヴァイヤン
出演:メル・ファーラー、エルザ・マルティネリ、
アネット・ヴァディム


ホラーに分類しましたが、怖い作品ではないです。
美しく退廃的で、その手のものが好きな方には
たまらない作品だと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:23| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。