2013年10月04日

単純なような、複雑なような

THE APE.jpg
ジェームズ・フランコVSエイプ 原題:THE APE
製作2005年アメリカ 監督:ジェームズ・フランコ
脚本:ジェームズ・フランコ
出演:ジェームズ・フランコ


前々から思ってはいたのですが、『スモーキング・ハイ』を観て
ジェームズ・フランコってかっこいいなぁと改めて思って
彼が監督と脚本もしているこの映画を観てみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

午前0時で魔法は解ける?

LE ROI DU COEUR.jpg
まぼろしの市街戦 原題:LE ROI DU COEUR
製作1967年 フランス・イギリス 監督:フィリップ・ド・ブロカ
脚本:ダニエル・ブーランジェ、フィリップ・ド・ブロカ
出演:アラン・ベイツ、ジャン=クロード・ブリアリ、
ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド


ファンタジック反戦コメディってジャケットの裏に書いてあったのですが
とっても不思議な世界観の映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:20| 大阪 ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

ステキな夜更かし

MIDNIGHT IN PARIS.jpg
ミッドナイト・イン・パリ 原題:MIDNIGHT IN PARIS
製作2011年 スペイン・アメリカ 監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン
出演:オーウェン・ウィルソン、マリオン・コティヤール、
レイチェル・マクアダムス、マイケル・シーン、
キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ


なんとなく、パリの映画が観たくなったのと
ウディ・アレンの映画という事で観てみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:57| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

これがウワサの・・・・・

ORGY OF THE DEAD.jpg
死霊の盆踊り 原題:ORGY OF THE DEAD
製作1965年 アメリカ 監督:A・C・スティーブン
脚本:エドワード・D・ウッド・Jr
出演:ウィリアム・ベイツ、パット・バリンジャー、クリスウェル


結構昔から名前だけは知っていた作品です。
「死霊」なんて怖いものに「盆踊り」がつくナンセンスさ!
エド・ウッド脚本と知ったので観てみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:58| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

愛しき人よ

ジュリエット.jpg
愛人ジュリエット 原題:JULIETTE OU LA CLEF DES SONGES
製作1950年 フランス 監督:マルセル・カルネ
出演:ジェラール・フィリップ、シュザンヌ・クルーティエ、
ジャン=ロジェ・コーシモン


予備知識なしで鑑賞しました。
とっても不思議なお話でした。
でも、不気味でもなんでもなく、受け入れることのできる不思議さです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:50| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

人は皆演じながら生きる


脳内ニューヨーク 原題:SYNECDOCHE, NEW YORK
製作2008年 アメリカ 監督:チャーリー・カウフマン
脚本:チャーリー・カウフマン
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、
サマンサ・モートン、ミシェル・ウィリアムズ、
キャサリン・キーナー、エミリー・ワトソン


一筋縄ではいかない脚本家の
チャーリー・カウフマンの監督デビュー作です。
う〜ん、やっぱり難しいです。
ジャンル的にはコメディだなんて驚きです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:15| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

バニラ色の空の下で


バニラ・スカイ 原題:VANILLA SKY
製作2001年 アメリカ 監督:キャメロン・クロウ
脚本:キャメロン・クロウ
出演:トム・クルーズ、ペネロペ・クルス、
キャメロン・ディアス、カート・ラッセル


スペイン映画『オープン・ユア・アイズ』の
ハリウッド・リメイクです。
トム・クルーズがほれこんで製作・主演をしたらしいですが
多くの人が言ってるように、ペネロペ・クルスに
惚れこんだという見方で正解のような気がします!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

なんだかわからないけど、すごい


気狂いピエロ 原題:PIERROT LE FOU
製作1965年 フランス・イタリア 
監督:ジャン=リュック・ゴダール
原作:ライオネル・ホワイト
脚本:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、アンナ・カリーナ


タイトルは超有名ですが、初めて見ました。
なんて説明したらいいかわからないですが、
何かは心に残りました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 04:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

夢か現実か・・・・・


コッポラの胡蝶の夢 原題:YOUTH WITHOUT YOUTH
製作2007年 アメリカ・ドイツ・イタリア・フランス・ルーマニア
監督:フランシス・F・コッポラ
原作:ミルチャ・エリアーデ
脚本:フランシス・F・コッポラ
出演:ティム・ロス、アレクサンドラ・マリア・ララ


原題と邦題が違う映画ですが、
(原題は原作と同じ「若さなき若さ」です。)
なかなかいい邦題だと見終わってから思いました。
途中は何のことやらさっぱりわかってなかったですが。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

思春期のモヤモヤ


ドニー・ダーコ 原題:DONNIE DARKO
製作2001年 アメリカ 監督:リチャード・ケリー
脚本:リチャード・ケリー
出演:ジェイク・ギレンホール、ジェナ・マローン、
ドリュー・バリモア、パトリック・スウェイジ


ジェイク・ギレンホールが出ているし、
なんとなくタイトルを聞いたことがあったので鑑賞。
不思議な映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

不思議な不思議な世界

8-f.jpg
8 1/2 原題:OTTO E MEZZO
製作1963年 イタリア 監督:フェデリコ・フェリーニ
脚本:フェデリコ・フェリーニ、トゥリオ・ピネッリ、
エンニオ・フライアーノ、ブルネッロ・ロンディ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、アヌーク・エーメ、
クラウディア・カルディナーレ


先月末に無事に退院しました。
鑑賞後ちょっと時間が経ったけれど一応感想を書きます。
とっても不思議な映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:20| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

思いこみは怖い


オテサーネク 妄想の子供 原題:OTESANEK
製作2000年 チェコ・イギリス 監督:ヤン・シュヴァンクマイエル
脚本:ヤン・シュヴァンクマイエル
出演:ヴェロニカ・ジルコヴァ、ヤン・ハルトゥル


チェコの民話を映画化したダークファンタジーです。
民話や昔話って本当は怖いですよね。
子供のころはそういうお話も必要なのかもしれません。
が、この映画は子供には見せないほうがいいです!(笑)
(いちおうPG-12指定です)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

一筋縄ではいかない


ヒューマン・ネイチュア 原題:HUMAN NATURE
製作2001年 フランス・アメリカ 監督:ミシェル・ゴンドリー
脚本:チャーリー・カウフマン
出演:パトリシア・アークエット、リス・エヴァンス
ティム・ロビンス、ミランダ・オットー


『マルコビッチの穴』や『アダプテーション』の脚本家
チャーリー・カウフマンが脚本を書いているのですが、
本作もこれまた不思議なお話でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

夢の中へ


恋愛睡眠のすすめ 英題:THE SCIENCE OF SLEEP
製作2005年 フランス 監督:ミシェル・ゴンドリー
脚本:ミシェル・ゴンドリー
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール


邦題では「恋愛」とうたっていますが、
定番のラブストーリーとは毛色が違うので
とまどう人もいるかもしれません。
私は・・・・ガエルがいれば、それでいいです♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:26| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(2) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

シュールな世界


裸のランチ 原題:NAKED LUNCH
製作1991年 イギリス・カナダ 監督:デビッド・クローネンバーグ
原作:ウィリアム・バロウズ
脚本:デビッド・クローネンバーグ
出演:ピーター・ウェラー、ジュディ・デイビス


かなりシュールな世界観の映画でした。
と思ったらドラッグの映画だったんですね。
ゴキやムカデが苦手な人はやめといた方がいいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

夢か、現実か


ウェイキング・ライフ 原題:WAKING LIFE
製作2001年 アメリカ 監督:リチャード・リンクレイター
脚本:リチャード・リンクレイター
声の出演:ワイリー・ウィギンズ、イーサン・ホーク


不思議な映画でした。
一応アニメなんですが、実写映像に色を塗ったので
今まで見慣れているアニメとは色使いが違っていて
慣れるまで時間がかかりました。
言ってる事も哲学的ですごく難しく、頭で処理するのが大変でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

音楽映画ではないな


ワン・プラス・ワン 悪魔を憐れむ歌 原題:ONE PLUS ONE
製作1968年 イギリス 監督:ジャン=リュック・ゴダール
脚本:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ローリング・ストーンズ


どっちかっつうと、ストーンズ目当てで観たのですが、
レコーディング風景の間に挟まれる骨太な?映像の方が
印象に残りました。

感想はコチラ
posted by マミイ at 21:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

あなたも、私も・・・・


マルコヴィッチの穴 原題:BEING JOHN MALKOVICH
製作1999年 アメリカ 監督:スパイク・ジョーンズ
脚本:チャーリー・カウフマン
出演:ジョン・キューザック、キャメロン・ディアス
キャサリン・キーナー、ジョン・マルコビッチ


チャーリー・カウフマン脚本の一筋縄ではいかないお話です。
たくさん登場人物がいるはずなのに、終わった後は
ジョン・マルコビッチのコトしか頭に残りません!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:39| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

正直言って、よ〜わからんです


女の都 原題:LA CITTA DELLE DONNE
製作1980年 イタリア・フランス 監督:フェデリコ・フェリーニ
原作:ブルネッロ・ロンディ
脚本:ベルナルディーノ・ザッポーニ、フェデリコ・フェリーニ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ


女の都ってなんだか演歌のタイトルみたいです。
・・・・・それは女の操!?(古いっちゅ〜ねん)
まあ、それはおいといて、なんかよくわからない内容でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

封じこめた記憶


隠された記憶 原題:CACHE
製作2005年 フランス・オーストリア・ドイツ・イタリア
監督:ミヒャエル・ハネケ
脚本:ミヒャエル・ハネケ
出演:ダニエル・オートゥイユ、ジュリエット・ビノシュ


人は忘れる生き物です。
大事なコト、ど〜でもいいコト、何でもかんでも忘れていきます。
(忘れるから生きていけるのかも。)
時には故意に隠して本人すら覚えてない記憶もありますね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。