2007年11月03日

ロックとファンタジーは相性がいい

ザ・コンクエスト 原題:KULL THE CONQUEROR
製作1997年 アメリカ 監督:ジョン・ニコレラ
原作:ロバート・E・ハワード
脚本:チャールズ・エドワード・ポーグ
出演:ケヴィン・ソルボ、ティア・カレル


格闘シーンにはガンガンのロケンロールがよく似合います。
内容は正統派ファンタジーアドベンチャーで楽しめました。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 19:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

一大スペクタクル!


里見八犬伝
製作1983年 日本 監督:深作欣二
原作:鎌田敏夫
脚本:鎌田敏夫、深作欣二
出演:薬師丸ひろ子、真田広之、千葉真一、夏木マリ


子供の頃に何度か観たことあるのですが、内容を全く覚えてません。
今観ると特撮はお粗末な印象はあるものの、
冒険はおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

楽しい冒険活劇!


花咲ける騎士道 原題:FANFAN LA TULIPE
製作2003年 フランス 監督:ジェラール・クラヴジック
脚本:リュック・ベッソン、ジャン・コスモ
出演:ヴァンサン・ペレーズ、ペネロペ・クルス


1952年ジェラール・フィリップが主演した名作『花咲ける騎士道』を
リュック・ベッソンが脚本・製作したリメイク作品です。
ノリがよくって、笑えて楽しかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ドッキドキの冒険すごろく


ジュマンジ 原題:JUMANJI
製作1995年 アメリカ 監督:ジョー・ジョンストン
原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ
脚本:ジョナサン・ヘンズリー、グレッグ・テイラー、
ジム・ストレイン
出演:ロビン・ウィリアムズ、ジョナサン・ハイド、
キルスティン・ダンスト、ブラッドリー・ピアース


冒険のない人生は味気ないものです。
誰でも横断歩道を渡る時などに「白い線からはみだしたら死ぬ!」
と思いながら歩いた事はあるでしょう。
すごろくに書いてあるさまざまな苦難が実際に起こったら・・・・・
すっげ〜、怖いですね!
横断歩道の冒険どころじゃないですよ!!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:58| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

本当は怖い!?


ブラザーズ・グリム 原題:THE BROTHERS GRIMM
製作2005年 アメリカ・チェコ 監督:テリー・ギリアム
脚本:アーレン・クルーガー
出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ


時々子供達が寝る前に昔話を読んでます。
昔話って案外、残酷なんですよね。
ナニゲに狼がお腹をばっさり切られて石をつめられ
元通りに縫い合わされた挙句、川に落ちて死んじゃったり・・・・・
今は子供に残酷な映像を見せないように規制がありますが
規制しすぎるのも少し問題なのかもしれません。
まあ、耳で聞いて頭で想像するのと、実際に映像で観るのは
違いがあるかもしれませんが。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:45| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

大迫力の恐竜バトル


恐竜100万年 原題:ONE MILLION YEARS B.C.
製作1966年 イギリス 監督:ドン・チャフィ
脚本:マイケル・カレラス
出演:ラクエル・ウェルチ、ジョン・リチャードソン


60年代の特撮ってどんなもんだろう?と思ったら
いきなり、でっかいイグアナが出てきたので
これを恐竜と思えって言うの!?と腰をぬかしそうになりました。
が、その後、本物の(?)恐竜が現れた時は
そのリアルさに驚きました。
イグアナはそのための布石・・・・・!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:56| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

最後まで観ないと意味がない!?


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
原題:THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING
製作2003年 アメリカ・ニュージーランド
監督:ピーター・ジャクソン 
原作:J・R・R・トールキン
脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ
フィリッパ・ボウエン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、
ヴィゴ・モーテンセン、ショーン・アスティン


ふう、やっと3部作を全部観終わりました。
最後なんて203分ですよ、奥様。
自分が旅をしたわけではないですが、
「終わったなぁ・・・。」と感慨にふけっております。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

暗闇に蠢く


ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔
原題:THE LORD OF THE RINGS: THE TWO TOWERS
製作2002年 アメリカ・ニュージーランド 
監督:ピーター・ジャクソン 
原作:J・R・R・トールキン
脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、
フィリッパ・ボウエン、スティーブン・シンクレア
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、
ヴィゴ・モーテンセン


前回観た時は眠気と闘いながら観た記憶しか残っていませんでした。
暗闇で大量の黒〜い鎧をつけたオークがウゴウゴと・・・・・。
深夜に電気を消して観てたから余計に眠かったのかも。
今回はちゃんと他のエピソードもおさえました。
やっぱし、原作を読んだ効果でしょうか?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

人の不幸は蜜の味?


レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS
製作2004年 アメリカ 監督:ブラッド・シルバーリング
原作:レモニー・スニケット
脚本:ロバート・ゴードン
出演:ジム・キャリー、エミリー・ブラウニング
リーアム・エイケン、メリル・ストリープ


実は私、児童文学好きなのです。
家にはハリポタとナルニア国物語、
チョコレート工場の秘密などがあります。
最終巻は読んでないけど、指輪物語ももってます。
次はゲド戦記を集めようかと思っていたけれども、
この映画の原作を買うのもいいかな〜と思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:31| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(3) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

一難去って、また一難


ロード・オブ・ザ・リング 
原題:THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING
製作2001年 アメリカ・ニュージーランド
監督:ピーター・ジャクソン
原作:J・R・R・トールキン
脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、
フィリッパ・ボウエン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、リブ・タイラー


次の日は早起きして200kmほど運転しなければいけないというのに
3時間もの大作を選んでしまいました。
前に映画館で観た時よりおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

ヒーローが目立たなかったなぁ


ウォーターワールド 原題:WATERWORLD
製作1995年 アメリカ 監督:ケヴィン・レイノルズ
脚本:ピーター・レイダー、デビッド・トゥーヒー
出演:ケビン・コスナー、デニス・ホッパー


デニス・ホッパー演じる悪役のボス、ディーコンがいいです!
USJのアトラクションでもヒーローより目立ってます。
え〜〜っと、ケビン・コスナーはなんて役名でしたっけ?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:26| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

健気だなぁ


PROMISE プロミス 原題:無極
製作2005年 中国・日本・韓国 監督:チェン・カイコー
脚本:チェン・カイコー
出演:真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン
ニコラス・ツェー


映画館に行きたかったのですが、行けなかったやつです。
最近、地上波放送って早いですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:39| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

幻想的な世界


真夏の夜の夢 
原題:WILLIAM SHAKESPEARE'S A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM
製作1999年 アメリカ 監督:マイケル・ホフマン
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本:マイケル・ホフマン
出演:ケヴィン・クライン、ミシェル・ファイファー


真夏の夜の夢・・・初めて知ったのは少女マンガの
「ガラスの仮面」でした。
主人公北島マヤが妖精パックを無邪気に演じてました。
本作でおはげのおっさんがパックだったのでちょっとビックリ。
でも、妖精たちの衣装やメイク幻想的でとっても楽しかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

そこで終わるんかい!


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST
製作2006年 アメリカ 監督:ゴア・ヴァービンスキー
脚本:テッド・エリオット、テリー・ロッシオ
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たちの続編です。
でも、初めに言っておきます。
3(ワールド・エンド)を映画館に観に行かずに
DVDで観ようと思っている方・・・・・
まだ、2も観ない方がいいですよ!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:36| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

豪華キャスト!


ウェルカム!ヘブン 原題:SIN NOTICIAS DE DIOS
製作2001年 スペイン・フランス・イタリア
監督:アグスティン・ディアス・ヤネス
脚本:アグスティン・ディアス・ヤネス
出演:ペネロペ・クルス、ヴィクトリア・アブリル
ファニー・アルダン、ガエル・ガルシア・ベルナル


ペネロペ・クルスもファニー・アルダンも
ガエル・ガルシア・ベルナルも好きなので、とっても楽しんで観ました。
出ているだけで華がある方々です♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

鑑賞後、本物の博物館へGO!


ナイトミュージアム 原題:NIGHT AT THE MUSEUM
製作2006年 アメリカ 監督:ショーン・レヴィ
原作:ミラン・トレンク
脚本:ロバート・ベン・ガラント、トーマス・レノン
出演:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ


長男と一緒に行ってきました!3歳だから吹替版です。
楽しかった〜♪
長男も大喜び。
パンフレット指差しながら「モアイのガムガム」とか
「恐竜が動くよ〜。」とか色々言ってます。
映画が終わった後、思わず海洋博物館にまで行ってしまいました。
明日は動物園に行ってきます。
お子様連れならそういう楽しみ方もアリかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:33| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ザッツ ア おとぎ話!


レディ・イン・ザ・ウォーター 原題:LADY IN THE WATER
製作2006年アメリカ 監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン
出演:ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード


実はワタクシ、シャマラン監督作品初体験でございます。
そのおかげか?な〜んの先入観もなく観ることができました。
シャマランワールド・・・なかなかおもしろかったです。
他の作品もチェックしなくちゃなぁ。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:55| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

こだわりの逸品!?


人類創世 原題:LA GUERRE DU FEU
製作1981年 フランス・カナダ 
監督:ジャン=ジャック・アノー
原作:J・H・ロスニー
脚本:ジェラール・ブラッシュ
出演:レイ・ドーン・チョン、ロン・パールマン
エヴェレット・マッギル


『薔薇の名前』で中世イタリアを再現した
ジャン=ジャック・アノーが今度は原始時代を完全!?再現。
原始人なのでセリフは全くナシです。
ドキュメント映画かと思うぐらい、リアルに作られてます。
かと言って、クソ真面目でもなくて時折笑いもおりまぜて
飽きさせないつくりでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

好みが分かれる作品


グリンチ 原題:HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS
製作2000年 アメリカ 監督:ロン・ハワード
原作:Dr.スース
脚本:ジェフリー・プライス、ピーター・S・シーマン
出演:ジム・キャリー


Dr.スース原作。アメリカでは超有名で、
みんな彼の絵本を読んで育っているらしい。
昔、大好きなマイク・マイヤーズ主演の『ハッとしてキャット』
(THE CAT IN THE HAT これもDr.スース原作)を観た後で
原作の絵本を買いに行ったら
隣にいた教授風の身なりをした紳士が教えてくれました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 18:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。