2007年08月03日

みんな、メロメロ!


赤ちゃん泥棒 原題:RAISING ARIZONA
製作1987年 アメリカ 監督:ジョエル・コーエン
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
出演:ニコラス・ケイジ、ホリー・ハンター、ジョン・グッドマン


おもしろかったです。
特に、ニコラス・ケイジの髪型がボッサボさなところが!
・・・・・いや、ストーリーも十分おもしろかったです。
赤ちゃんもかわいかったですし♪

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 14:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

完璧な計画!・・・のはずが

泥棒貴族 原題:GAMBIT
製作1966年 アメリカ・イギリス・フランス
監督:ロナルド・ニーム 
原作:シドニー・キャロル
脚本:ジャック・デイビス、アルビン・サージェント
出演:マイケル・ケイン、シャーリー・マクレーン、ハーバート・ロム


マイケル・ケインが若かった!
シャーリー・マクレーンは青い瞳なのにアジアンな感じがして
ステキでした♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:29| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

デ・ニーロが・・・・・


15ミニッツ 原題:15 MINUTES
製作2001年 アメリカ 監督:ジョン・ハーツフェルド
脚本:ジョン・ハーツフェルド
出演:ロバート・デ・ニーロ、エドワード・バーンズ


デ・ニーロが刑事役でした。
私の中のデ・ニーロは刑事に追われるイメージが強かったので
ちょっとビックリ。
そして、あんなコトになるなんて、またまたビックリ・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:28| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

すっごいパワーだった


ギャング・オブ・ニューヨーク 原題:GANGS OF NEW YORK
製作2001年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス、ケネス・ロナーガン
スティーブン・ザイリアン
出演:レオナルド・ディカプリオ、ダニエル・デイ=ルイス
キャメロン・ディアス


とにかく、すごかったです。
なんか、観終わった後、放心状態になってしまいました。
ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:15| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

ハラハラドキドキの連続


ゲッタウェイ 原題:THE GETAWAY
製作1972年 アメリカ 監督:サム・ペキンパー
原作:ジム・トンプソン
脚本:ウォルター・ヒル
出演:スティーブ・マックイーン、アリ・マッグロー


THE GETAWAYって逃亡って意味らしいです。
最近、わからない単語は調べるようになりました。
えらいでしょ、私。(笑)
そういえば、確かに、とにかく逃げまくってました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:49| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シブくてかっこいい!


ラ・スクムーン 原題:LA SCOUMOUNE
製作1972年 フランス 監督:ジョゼ・ジョヴァンニ
脚本:ジョゼ・ジョヴァンニ
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、クラウディア・カルディナーレ


LA SCOUMOUNEとは死神とか疫病神という意味だそうです。
銃を撃ちまくるダークなヒーローなんですが、かっこいいです。
でも、ちょっとオマヌケ・・・というか、
ツッコミいれたくなる時もあったりして・・・。
ま、完璧でないからこそ魅かれちゃうのかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:34| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

奇妙な組み合わせ


ゴースト・ドッグ 
原題:GHOST DOG: THE WAY OF THE SAMURAI
製作1999年 アメリカ・フランス・ドイツ・日本
監督:ジム・ジャームッシュ 
脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:フォレスト・ウィテカー


孤独な殺し屋のお話です。
でも、なんか変なんです。
奇妙だからこそ、ついひきこまれて観てしまいました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

続きであって続きでない


ゴッドファーザー PARTU 原題:THE GODFATHER: PARTU
製作1974年 アメリカ 監督:フランシス・フォード・コッポラ
原作:マリオ・プーゾ
脚本:フランシス・フォード・コッポラ、マリオ・プーゾ
出演:アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ


長かったです!
なんと200分!!でも、無駄に長いわけじゃないです。
しっかりとひきこまれましたよ〜!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

ホントのスパイってこんな感じ?


テイラー・オブ・パナマ 原題:THE TAILOR OF PANAMA
製作2001年 アメリカ・アイルランド 監督:ジョン・ブアマン
原作:ジョン・ル・カレ
脚本:アンドリュー・デイビス、ジョン・ブアマン、
ジョン・ル・カレ
出演:ピアース・ブロスナン、ジェフリー・ラッシュ


ピアース・ブロスナンがMI6の諜報部員をするという事で
勝手に過度な期待をしてしまいました。
セルフパロディと受け取るとおもしろいのかもしれませんが、
バタ臭さしかなく、『ミセス・ダウト』に出てた役を思い出しました。
ジェームス・ボンドのようにスマートでダンディな
スパイのままでいてほしかったなぁ。
ま、実際の諜報活動ってこんな風に地味なんでしょうけど。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

マジメなエディ・マーフィだよ!


ビバリーヒルズ・コップ 原題:BEVERLY HILLS COP
製作1984年 アメリカ 監督:マーティン・ブレスト
脚本:ダニエル・ペトリ・Jr
出演:エディ・マーフィ、リサ・アイルバッハー
ジャッジ・ラインホルド、ジョン・アシュトン


このシリーズって地上波の放送でしか観た事がなかったのです。
しかも、気がつくのが遅くていつも途中から・・・みたいな。
今回初めてマジメに(?)観てビックリしました。
だって、エディ・マーフィが真面目なんですよ!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ケイトがキュート!


バンディッツ 原題:BANDITS
製作2001年 アメリカ 監督:バリー・レヴィンソン
脚本:ハーレイ・ペイトン
出演:ブルース・ウィリス、ビリー・ボブ・ソーントン
ケイト・ブランシェット


正直言って今まで、ケイト・ブランシェットのことは
あんまり好きではなかったのです。
『ギフト』とか『ロード・オブ・ザ・リング』とか観ても
キレイなんだけど、冷た〜い感じがして・・・・・
しかし、私の目はフシアナでした!
ケイトはとってもキュートなのです。
やっと気がつきました。遅かったけど許して〜!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:38| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

音楽が最っ高によかった!

PULP FICTION.jpg
パルプ・フィクション 原題:PULP FICTION
製作1994年 アメリカ 監督:クエンティン・タランティーノ
原案:クエンティン・タランティーノ、ロジャー・エイヴァリー
脚本:クエンティン・タランティーノ
出演:ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン
ユマ・サーマン、ブルース・ウィリス


前々から思っていたのですが、タランティーノの映画に
使われている音楽ってかっこいいのが多いです。
この映画もBGMがすっごくよかったです。
パルプ・フィクション=低級犯罪小説。
くだらないどころか、なかなかおもしろかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:51| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

青年から大人のオトコへ・・・


ゴッドファーザー 原題:THE GODFATHER
製作1972年 アメリカ 監督:フランシス・フォード・コッポラ
原作:マリオ・プーゾ
脚本:フランシス・フォード・コッポラ、マリオ・プーゾ
出演:マーロン・ブランド、アル・パチーノ


2月はアカデミー賞月間だったので、BSもCSも
過去の受賞作をたくさん放送してました。
これも、超有名な名作ですよね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:20| 大阪 ☀| Comment(12) | TrackBack(4) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

かっちょいい!漢(おとこ)ども!!


ディパーテッド 原題:THE DEPARTED
製作2006年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ウィリアム・モナハン
出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン
ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ
マーティン・シーン、アレック・ボールドウィン


久しぶりに映画館に行きました。
映画館で観れてよかった〜!
やっぱ、大画面で大音響で観なくっちゃ!!!

一応、香港映画の『インファナル・アフェア』のリメイクです。
でも、ただ単にハリウッドで撮りなおしただけじゃないです。
タイトルだって『THE DEPARTED』に変わってるでしょ?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:41| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

正義って?


スリーパーズ 原題:SLEEPERS
製作1996年 アメリカ 監督:バリー・レヴィンソン
原作:ロレンツォ・カルカテラ
脚本:バリー・レヴィンソン
出演:ジェイソン・パトリック、ブラッド・ピット
ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマン
ケビン・ベーコン


『スリーパーズ』とは少年院に収容された
青少年犯罪者を指すスラングらしいです。
実話・・・らしいです。
関係各位は否認してますが。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:21| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

難解だ〜


ピアニストを撃て 原題:TIREZ SUR LE PIANISTE
製作1960年 フランス 監督:フランソワ・トリュフォー
原作:デビッド・グーディス
脚本:フランソワ・トリュフォー、マルセル・ムーシー
出演:シャルル・アズナブール、マリー・デュボワ


真剣なんだか、ふざけてるんだかよくわかりませんでした。
爆笑!はしないんだけど、ところどころクスリとかニヤリと
笑いながら観ました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

現実は甘くない


甘い人生 英題:A BITTERSWEET LIFE
製作2005年 韓国 監督:キム・ジウン
脚本:キム・ジウン
出演:イ・ビョンホン、シン・ミナ


私は韓国の俳優さんの中でイ・ビョンホンが一番好きです。
静かにニヤリと微笑むところがかっこいい!

で、イ・ビョンホン主演でタイトルが甘い人生・・・・・
甘〜いラブストーリーかと思いきや、全然違いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

変幻自在のキャラ兄さん


俺たちは天使じゃない 原題:WE'RE NO ANGELS
製作1989年 アメリカ 監督:ニール・ジョーダン
原作:ロナルド・マクドゥガル
脚本:デビッド・マメット
出演:ロバート・デ・ニーロ、ショーン・ペン


初めて観た時、彼は知的障害者の役でした。(アイ・アム・サム)
傲慢な死刑囚かと思えば(デッドマン・ウオーキング)
重度の心臓病で死にかけの大学教授だったり(21グラム)
観る度に全く違う人格を見事に演じてます。

今回はちょっと弱気な脱獄囚の若者。
それもバッチリはまってました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ドキドキのスパイもの


カンパニー・マン 原題:CYPHER
製作2002年 アメリカ 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
脚本:ブライアン・キング
出演:ジェレミー・ノーサム、ルーシー・リュー


スパイものといってもジェームス・ボンドみたい
なのではなくて企業スパイです。
前半は謎が多くてドキドキしながら観ました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

苦手なマフィア物だったけど


グッドフェローズ 原題:GOODFELLAS
製作1990年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
原作:ニコラス・ピレッジ
脚本:マーティン・スコセッシ、ニコラス・ピレッジ
出演:レイ・リオッタ、ロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシ


マフィア物って何となく苦手で私はあんまり観た事ないです。
ゴッドファーザーもあのテーマソングしか知らないという・・・。
でも、なかなかおもしろく観れました。
淡々とした語り口で淡々とお話が進んだからかなぁ。

感想はコチラ
posted by マミイ at 22:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。