2015年04月07日

みえそでみえない

MALIZIA.jpg
青い体験 原題:MALIZIA
製作1973年 イタリア 監督:サルヴァトーレ・サンペリ
脚本:オッタヴィオ・ジェンマ、サルヴァトーレ・サンペリ、
アレッサンドロ・パレンゾ
出演:ラウラ・アントネッリ、アレッサンドロ・モモ


ひそかにラウラ・アントネッリが好きなので
ずっと観たかった作品です。
ラウラの魅力がつまっていました♪
・・・・・・年頃の息子をもつ母にはオススメできないですけど。笑


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:03| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

ボクらの王国を探して

Moonrise Kingdom.jpg
ムーンライズ・キングダム 原題:MOONRISE KINGDOM
製作2012年 アメリカ 監督:ウェス・アンダーソン
脚本:ウェス・アンダーソン、ロマン・コッポラ
出演:ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、
フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、
ジェイソン・シュワルツマン、ボブ・バラバン、
ジャレッド・ギルマン、カーラ・ヘイワード


一筋縄ではいかない家族像を描いている印象のある
ウェス・アンダーソン監督の作品です。
今回のが一番わかりやすかったかも。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

勝つ事だけが目的なのではない

THE BAD NEWS BEARS.jpg
がんばれ!ベアーズ 原題:THE BAD NEWS BEARS
製作1976年 アメリカ 監督:マイケル・リッチー
脚本:ビル・ランカスター
出演:ウォルター・マッソー、テイタム・オニール、
ヴィック・モロー、ジャッキー・アール・ヘイリー


『ヤング・ゼネレーション』のジャッキー・アール・ヘイリーが
かっこよかったので、本作を観てみる事にしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:45| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

これが若さだ!

BREAKING AWAY.jpg
ヤング・ゼネレーション 原題:BREAKING AWAY
製作1979年 アメリカ 監督:ピーター・イェーツ
脚本:スティーブ・テシック
出演:デニス・クリストファー、ダニエル・スターン、
デニス・クエイド、ジャッキー・アール・ヘイリー


寒い日々が続くのですが、夏真っ盛りな映画を観ました。
久しぶりにいい青春映画を観たなぁという気になりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 20:16| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

どんな気がする?

aiden.jpg
アイデン&ティティ
製作2003年 日本 監督:田口トモロヲ
原作:みうらじゅん
脚本:宮藤官九郎
出演:峯田和伸、麻生久美子、中村獅童、大森南朋、マギー


実は麻生久美子さんがすごく好きなのですが、
(今の「やきません!」ってベルメゾンのCMも好きです。)
みうらじゅんも好きだしこの映画も観てるはずなのに
麻生さんのことはノーマークだったので再見してみました。
(観たのはブログ始める前だったし・・・。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

人生の分岐点

MAURICE.jpg
モーリス 原題:MAURICE
製作1987年 イギリス 監督:ジェームズ・アイヴォリー
原作:E・M・フォスター
脚本:キット・ヘスケス=ハーヴェイ、ジェームズ・アイヴォリー
出演:ジェームズ・ウィルビー、ヒュー・グラント、
ルパート・グレイブス


しずくの水瓶のしずくさんとお話していた時に
ふと、本作を観たけれど、感想を書いていなかったことを思い出したので
(そして、内容もほとんど覚えていなかったので)
再見してみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:41| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

この支配からの・・・・・卒業

HNI_0025.JPG
卒業 原題:THE GRADUATE
製作1967年 アメリカ 監督:マイク・ニコルズ
原作:チャールズ・ウェッブ
脚本:バック・ヘンリー、カルダー・ウィリンガム
出演:ダスティン・ホフマン、キャサリン・ロス、
アン・バンクロフト


前に観た時は正直言ってそんなにおもしろいと思わなかったです。
でも、今回はなかなか興味深く観られましたた。
私も年をとったってことなのかなぁ・・・・・しみじみ。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

子供の世界


リトル・ランボーズ 原題:SON OF RAMBOW
製作2007年 イギリス・フランス
監督:ガース・ジェニングス
脚本:ガース・ジェニングス
出演:ビル・ミルナー、ウィル・ポールター、
ジュール・シトリュク、エド・ウェストウィック


またも遅くなってしまいましたが、
4月のブログDEロードショーの作品でした。
子供たちの友情を描いた作品ですが、
思っていたような友情とはちょっと違い、
とまどいながらも最後はほっこりできました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:37| 大阪 ☔| Comment(10) | TrackBack(3) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

多少うまくいかなくても


夜霧の恋人たち 原題:BAISERS VOLES
製作1968年 フランス 監督:フランソワ・トリュフォー
脚本:フランソワ・トリュフォー、
クロード・ド・ジヴレー、ベルナール・ルヴォン
出演:ジャン=ピエール・レオ、クロード・ジャド


『大人は判ってくれない』のアントワーヌ・ドワネルの
シリーズ3作目です。
(2作目はオムニバス映画『二十歳の恋』に収録されている
『アントワーヌとコレット』だそうです。私は未見です。)
アントワーヌ君、すこ〜しだけ大人になりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

卵が先か、鶏が先か・・・


大人は判ってくれない 原題:LES QUATRE CENTS COUPS
製作1959年 フランス 監督:フランソワ・トリュフォー
脚本:フランソワ・トリュフォー、マルセル・ムーシー
出演:ジャン=ピエール・レオ、クレール・モーリエ


原題は「400回の殴打」という意味らしいです。
良い邦題だと思います。
12歳という大人からしてみたら
「難しい」年頃の少年のお話・・・・・
トリュフォー監督の自伝的作品です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:33| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

あの日には帰れない

プロヴァンス物語 マルセルのお城
原題:LE CHATEAU DE MA MERE
製作1990年 フランス
監督:イブ・ロベール
原作:マルセル・パニョル
脚本:ジェローム・トネール、イブ・ロベール
出演:フィリップ・コーベール、ナタリー・ルーセル
ジュリアン・シアマーカ


『プロヴァンス物語マルセルの夏』の続編です。
「夏」が終わったところから始まるし、
内容的にもこちらの方がかなりほろ苦いので
できれば「夏」とセットで観ていただきたいです。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:19| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

四季の楽しさ、すばらしさ


やかまし村の春夏秋冬 
原題:MERA OM OSS BARN I BULLERBYN
製作1987年 スウェーデン 監督:ラッセ・ハルストレム
原作:アストリッド・リンドグレーン
脚本:アストリッド・リンドグレーン
出演:リンダ・ベリーストレム


『やかまし村の子どもたち』の続編ですが、
前作を知らなくても楽しめます。
どちらかというと、本作の方が四季があって
メリハリがあって楽しめるかもしれません。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

たのしい なつやすみ


やかまし村の子どもたち 原題:ALL A VI BARN I BULLERBYN
製作1986年 スウェーデン 監督:ラッセ・ハルストレム
原作:アストリッド・リンドグレーン
脚本:アストリッド・リンドグレーン
出演:リンダ・ベリーストレム


先日、本の紹介をしたのですが、
DVDをレンタルしてきたので
子どもたちと一緒に観てみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:46| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

これが青春だ!?


チアーズ! 原題:BRING IT ON
製作2000年 アメリカ 監督:ペイトン・リード
脚本:ジェシカ・ベンディンガー
出演:キルスティン・ダンスト、エリザ・ドゥシュク、
ジェシー・ブラッドフォード


ブログDEロードショーに選ばれた作品です。
ノリが良くって一気に観れました。



ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(4) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

ヒーローの理想と現実


キック・アス 原題:KICK-ASS
製作2010年 イギリス・アメリカ 監督:マシュー・ヴォーン
原作:マーク・ミラー、ジョン・S・ロミタ・Jr
脚本:ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン
出演:アーロン・ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ
クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ


もっとおバカな青春コメディかと思って観たのですが
案外グロテスクだし(実はR15指定です)
結構マジメでびっくりしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:56| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

春を待つツボミ


早春物語
製作1985年 日本 監督:澤井信一郎
原作:赤川次郎
脚本:那須真知子
出演:原田知世、林隆三、田中邦衛、由紀さおり


私は原田知世さんが好きなのですが、
いつもお世話になっている「映画鑑賞の記録」の
miriさんに原田知世ならコレ!とおすすめされたので
みてみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:24| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

ボタンのかけ違い


臨死 原題:THE INVISIBLE
製作2007年 アメリカ 監督:デビッド・S・ゴイヤー
原作:マッツ・ヴォール
脚本:ミック・デイビス、クリスティーン・ルーム
出演:ジャスティン・チャットウィン、
マルガリータ・レヴィエヴァ


タイトルからホラーっぽいのを想像していましたが
全然違いました。
何で録画しようと思ったのか忘れましたが、
なかなかよかったです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

少女から大人の女性へ・・・


ダーティ・ダンシング 原題:DIRTY DANCING
製作1987年 アメリカ 監督:エミール・アルドリーノ
脚本:エレノア・バーグスタイン
出演:パトリック・スウェイジ、ジェニファー・グレイ


パトリック・スウェイジ・・・・
『ゴースト』の人と言われても正直ピンとこなかったんですが
(なんせ未見なので^^;)
本作を観てダンスの美しさにしびれました!!!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

ダンスだけじゃないんだ


サタデー・ナイト・フィーバー 原題:SATURDAY NIGHT FEVER
製作1977年 アメリカ 監督:ジョン・バダム
脚本:ノーマン・ウェクスラー
出演:ジョン・トラボルタ


ダンスだけでなく、オープニングで街を闊歩するトラボルタからして
めちゃめちゃかっこいいです。
日常生活全ての動作がかっこいい!!!
ディスコのコンテストで優勝を目指すダンス映画なんだと
勝手に思っていたら、実は若者の生活とか内面とかも
しっかりと描いてある映画でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 06:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

こんな先生がいてほしい

いつも心に太陽を 原題:TO SIR, WITH LOVE
製作1967年 イギリス・アメリカ 監督:ジェームズ・クラベル
原作:E・R・ブレイスウエイスト
脚本:ジェームズ・クラベル
出演:シドニー・ポワチエ、クリスチャン・ロバーツ、
ジュディ・ギーソン、ルル


日本の学園ドラマは暑っ苦しいくらいの熱血教師が定番ですが、
シドニー・ポワチエはクールなんだけど
すごくいい先生で憧れました。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。