2011年02月26日

波乱万丈の人生


ガープの世界 原題:THE WORLD ACCORDING TO GARP
製作1982年 アメリカ 監督:ジョージ・ロイ・ヒル
原作:ジョン・アーヴィング
脚本:スティーブ・テシック
出演:ロビン・ウィリアムズ、メアリー・ベス・ハート、
グレン・クローズ、ジョン・リスゴー


なんか、主人公がものすごい波乱万丈の人生を送っていて
ビックリしてしまいますが、結構フツウに観れます。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 20:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

思い通りにならないからこそ


恋愛上手になるために 原題:THE GOOD NIGHT
製作2007年 アメリカ・イギリス・ドイツ
監督:ジェイク・パルトロー
脚本:ジェイク・パルトロー
出演:ペネロペ・クルス、グウィネス・パルトロウ
マーティン・フリーマン、サイモン・ペッグ、
ダニー・デビート


ペネロペ・クルスとグウィネス・パルトロウ出演だし
邦題が邦題なのでもっとロマンティックな恋愛を
してるかと思っていたら全然違ったのでビックリしました。
どっちかっつうと男性目線な映画です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 07:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

後夜祭的なノリで

ブルー・イン・ザ・フェイス 原題:BLUE IN THE FACE
製作1995年 アメリカ
監督:ポール・オースター、ウェイン・ワン
脚本:ポール・オースター、ウェイン・ワン
出演:ハーヴェイ・カイテル、ジム・ジャームッシュ、
マイケル・J・フォックス、マドンナ


シネフィル・イマジカでなんとなく録画していたんですが
『スモーク』の舞台となった煙草屋が舞台ということで
『スモーク』を先に観てからみました。
・・・絶対にその方がいいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

嘘でも、ホントでも


スモーク 原題:SMOKE
製作1995年 アメリカ・日本
監督:ウェイン・ワン
原作:ポール・オースター
脚本:ポール・オースター
出演:ハーヴェイ・カイテル、ウィリアム・ハート、
フォレスト・ウィテカー


なんとなく見たのですが、クリスマスのお話だったので
ビックリしました。
そしてほっこりしました。
サンタさんがいるかいないかを論じるみたいに
嘘かホントかなんてどうでもいいお話ってあるんですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:29| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

命の重さ

ザ・スタンド 原題:MEDICINE MAN
製作1991年 アメリカ 監督:ジョン・マクティアナン
脚本:トム・シュルマン、サリー・ロビンソン
出演:ショーン・コネリー、ロレイン・ブラッコ


「スタンド」っていうと漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を
思い出します。
(第3部のジョセフ・ジョースターって
ショーン・コネリーに似てると思うし。)
当然ですが、全然関係のない話でした。
(原題は呪術師という意味だそうです。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

初めはほんの些細な事


ダウト 〜あるカトリック学校で〜 原題:DOUBT
製作2008年 アメリカ 監督:ジョン・パトリック・シャンリー
原作戯曲:ジョン・パトリック・シャンリー
脚本:ジョン・パトリック・シャンリー
出演:メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン
エイミー・アダムス


エイミー・アダムス観たさに鑑賞。
狐(メリル・ストリープ)と狸(フィリップ・シーモア・
ホフマン)にはさまれる純粋なシスターが
とってもお似合いでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:06| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

ドツボ女の一念発起


サンシャイン・クリーニング 原題:SUNSHINE CLEANING
製作2008年 アメリカ 監督:クリスティン・ジェフズ
脚本:ミーガン・ホリー
出演:エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、
アラン・アーキン、クリフトン・コリンズ・Jr


ブログ『そのスピードで』のケンさんオススメの映画です。
エイミー・アダムスはこれまた主人公のイメージにピッタリ。
ある時はキラキラプリンセス、そしてまたある時は
前向きなワーキングウーマン。
そして今回は・・・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:39| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

人生の終着点


レスラー 原題:THE WRESTLER
製作2008年 アメリカ 監督:ダーレン・アロノフスキー
脚本:ロバート・シーゲル
出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ


ミッキー・ロークが年老いたプロレスラーを演じて
話題になった映画です。
私は主人公をミッキーと重ねすぎていたのか、
想像と違っていてビックリしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

偶然の出会いは必然


親密すぎるうちあけ話 原題:CONFIDENCES TROP INTIMES
製作2004年 フランス 監督:パトリス・ルコント
脚本:ジェローム・トネール
出演:サンドリーヌ・ボネール、ファブリス・ルキーニ


一時期「美人すぎる○○」って流行りましたね。
私はあの言い方は大っ嫌いでしたが。
でも、この邦題はなかなか良いと思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

故郷をおわれて


怒りの葡萄 原題:THE GRAPES OF WRATH
製作1940年 アメリカ 監督:ジョン・フォード
原作:ジョン・スタインベック
脚本:ナナリー・ジョンソン
出演:ヘンリー・フォンダ、ジェーン・ダーウェル、
ジョン・キャラダイン


ふる〜い作品ですが、過酷な労働条件で働かざるを得ない
っていうのはいまだにあるものです。
職種は随分違いますが、現在と相通ずる気持ちがありました。
ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

人の言う事はあてにならない


羅生門
製作1950年 日本 監督:黒澤明
原作:芥川龍之介
脚本:黒澤明、橋本忍
出演:三船敏郎、京マチ子、志村喬


ポール・ニューマン出演の『暴行』という映画がおもしろかったので、
元ネタとなった本作がとっても観たかったのです。
題名は『羅生門』だけど、小説は『藪の中』が原作だそうです。


ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:40| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

花火のような人生


マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
原題:MR. MAGORIUM'S WONDER EMPORIUM
製作2007年 アメリカ 監督:ザック・ヘルム
脚本:ザック・ヘルム
出演:ダスティン・ホフマン、ナタリー・ポートマン、
ジェイソン・ベイトマン、ザック・ミルズ


日本版テーマソングに木村カエラさんの「Jasper」が使われていたし
ポップな感じの映画かと思っていたら、
ちょっとしんみり系の映画でビックリしました。
(しかも、「Jasper」はイメージだけでエンドロールなどで
流れる事はないみたいです。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

立場は違えど


イン・ハー・シューズ 原題:IN HER SHOES
製作2005年 アメリカ 監督:カーティス・ハンソン
原作:ジェニファー・ウェイナー
脚本:スザンナ・グラント
出演:キャメロン・ディアス、トニ・コレット、
シャーリー・マクレーン


私も2人姉妹なので姉妹モノの映画は観やすいです。
それにしても、キャメロンってば
ナイスバディですねぇ・・・・憧れちゃいます。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

友のために


4ヶ月、3週と2日 原題:4 LUNI, 3 SAPTAMANI SI 2 ZILE
製作2007年 ルーマニア 監督:クリスティアン・ムンジウ
脚本:クリスティアン・ムンジウ
出演:アナマリア・マリンカ、ローラ・ヴァシリウ


ルーマニアの映画です。
独裁政権下とか違法中絶とか、日本人には想像しにくいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

何もない町で


アラバマ物語 原題:TO KILL A MOCKINGBIRD
製作1962年 アメリカ 監督:ロバート・マリガン
原作:ハーパー・リー
脚本:ホートン・フート
出演:グレゴリー・ペック、メアリー・バダム、
フィリップ・アルフォード、ロバート・デュバル


映画『カポーティ』を観てからみたかった作品No.2です。
カポーティがモデルになった人物はどれかと思いながら観ました。
(兄妹の友人ディルがそうらしいです。)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:10| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

朗読を聞いているみたい


老人と海 原題:THE OLD MAN AND THE SEA
製作1958年 アメリカ 監督:ジョン・スタージェス
原作:アーネスト・ヘミングウェイ
脚本:ピーター・ヴィアテル
出演:スペンサー・トレイシー


ヘミングウェイの超有名な小説ですね。
・・・・・・私はタイトルしか知りませんが。
ナレーションがとても多くて朗読を聞いてるような
気分になりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

とにかく彼女を見てみよう


彼女を見ればわかること 
原題:THINGS YOU CAN TELL JUST BY LOOKING AT HER
製作1999年 アメリカ 監督:ロドリゴ・ガルシア
脚本:ロドリゴ・ガルシア
出演:グレン・クローズ、ホリー・ハンター、キャシー・ベイカー、
キャリスタ・フロックハート、キャメロン・ディアス、
エイミー・ブレネマン


サンダンスNHK国際映像作家賞受賞作品です。
女性が共感したという評が多かったのですが、
実はあんまり・・・・でした。
私は女失格かもしれません。

感想はコチラ
posted by マミイ at 15:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

1台の車、それぞれの人生


黄色いロールスロイス 原題:THE YELLOW ROLLS-ROYCE
製作1964年 イギリス 監督:アンソニー・アスキス
脚本:テレンス・ラティガン
出演:レックス・ハリソン、ジャンヌ・モロー、
シャーリー・マクレーン、アラン・ドロン、ジョージ・C・スコット
イングリッド・バーグマン、オマー・シャリフ


外国の人って車を大事に乗り継いでいくイメージがありますが、
まさにこの映画でもそうでした。
ピカピカの新車からスタートし、時を経て走行距離は増え
持ち主を変えていく・・・・・。
それぞれのドラマが素敵でした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 05:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

絶妙の間


バガー・ヴァンスの伝説 原題:THE LEGEND OF BAGGER VANCE
製作2000年 アメリカ 監督:ロバート・レッドフォード
原作:スティーブン・プレスフィールド
脚本:ジェレミー・レヴェン
出演:ウィル・スミス、マット・デイモン、シャーリーズ・セロン


ゴルフの映画です。
私は子供が生まれるまでは打ちっぱなしに行ったり
何度かラウンドした事はありますが、
またゴルフに行きたくなりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 02:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

仮面の下の素顔


アイズ・ワイド・シャット 原題:EYES WIDE SHUT
製作1999年 アメリカ 監督:スタンリー・キューブリック
原作:アルトゥール・シュニッツラー
脚本:スタンリー・キューブリック、フレデリック・ラファエル
出演:トム・クルーズ、ニコール・キッドマン、
シドニー・ポラック、トッド・フィールド


キューブリック監督の遺作となった作品です。
前に観た時はほとんど意味がわからず、
内容も覚えていませんでした。
今回は前よりもシックリきたような・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。