2007年08月08日

恋愛珍道中


タンゴ 原題:TANGO
製作1992年 フランス 監督:パトリス・ルコント
脚本:パトリス・ルコント
出演:リシャール・ボーランジェ、フィリップ・ノワレ
ティエリー・レルミット


不思議な映画でした。フランスっぽいのかしら?
男3人恋愛珍道中。
男だらけのラブワゴンって感じでした。
・・・・・私まで意味不明ですね。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 21:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

意地っぱりな二人


マイ・フェア・レディ 原題:MY FAIR LADY
製作1964年 アメリカ 監督:ジョージ・キューカー
原作:ジョージ・バーナード・ショウ
脚本:アラン・ジェイ・ラーナー
出演:レックス・ハリソン、オードリー・ヘプバーン


オードリー、やっぱりキレイですね。
舞踏会のシーンではどこぞの王族かと見紛うほどの気高さでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

届きました〜♪

ボックスレキシー
ナイトミュージアムが届きました。
子供が喜ぶかと思って奮発して(笑)限定版!

DVDの他にボードゲームとレキシーが入ってます。
レキシーは首が可動!芸が細か〜い。

映画館に行った時はエンドロールを最後まで観なかったので
今度はじっくり観ようと思います。
posted by マミイ at 13:15| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一歩、踏みこめない


太陽はひとりぼっち 原題:L' ECLISSE
製作1962年 イタリア・フランス 
監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
脚本:ミケランジェロ・アントオーニ、トニーノ・グエッラ、
エリオ・バルトリーニ
出演:アラン・ドロン、モニカ・ヴィッティ


アントニオーニ監督、お亡くなりになられたそうですね。
ご冥福をお祈りいたします。

邦題は相変わらず!?テキト〜ですね。
『太陽がいっぱい』のアラン・ドロン人気に
あやかろうとしてるのがミエミエですよ〜。
原題は日食とか(名声の)失墜という意味だそうです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

最初はめちゃ重だったけど・・・


マイ・ハート、マイ・ラブ 原題:PLAYING BY HEART
製作1999年 アメリカ 監督:ウィラード・キャロル
脚本:ウィラード・キャロル
出演:ショーン・コネリー、アンジェリーナ・ジョリー


登場人物の設定がめちゃ重かったので
どんなラストになるのか心配しましたが
いい感じに収束していったので一安心しました。(笑)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

クリスマスの奇跡

LOVE ACTUALLY.jpg
ラブ・アクチュアリー 原題:LOVE ACTUALLY
製作2003年 イギリス・アメリカ 監督:リチャード・カーティス
脚本:リチャード・カーティス
出演:ヒュー・グラント、キーラ・ナイトレイ、
コリン・ファース、ビル・ナイ


すんばらしい面々が出演するラブストーリー。
どの人も好きでキャストが書ききれないです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:44| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

似合ってないような気がしたけど・・・


ティファニーで朝食を 原題:BREAKFAST AT TIFFANY'S
製作1961年 アメリカ 監督:ブレイク・エドワーズ
原作:トルーマン・カポーティ
脚本:ジョージ・アクセルロッド
出演:オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード


オードリー、キレイでした。
でも、役にはあんまりあってなかったような・・・・・。
品がありすぎるから?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:39| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

スキか、キライか?


世界でいちばん不運で幸せな私 原題:JEUX D'ENFANTS
製作2003年 フランス・ベルギー 監督:ヤン・サミュエル
脚本:ヤン・サミュエル
出演:ギョーム・カネ、マリオン・コティヤール


好みが別れる作品だと思います。
・・・・・私は好きですが。
原題の直訳は「子供のゲーム」
幼い2人が始めた悪趣味なゲーム。
理解不能なゲームについていけるかどうかが
好みの分かれ目だと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:12| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

若々しい!


スプラッシュ 原題:SPLASH
製作1984年 アメリカ 監督:ロン・ハワード
原作:ブライアン・グレイザー
脚本:ローウェル・ガンツ、ババルー・マンデル、
ブルース・J・フリードマン
出演:トム・ハンクス、ダリル・ハンナ


トム・ハンクスが若いです。
今は大物俳優さんですよね。
(実はこの人の映画、あんまり観てないんだけど・・・・・)
トム・ハンクスって生真面目すぎるほどの偏屈男役が
めっちゃ似合うような気がします。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

妄想女の憧れ


アメリ 原題:LE FABULEUX DESTIN D'AMELIE POULAIN
製作2001年 フランス 監督:ジャン=ピエール・ジュネ
脚本:ジャン=ピエール・ジュネ、ギョーム・ローラン
出演:オドレイ・トトゥ、マチュー・カソヴィッツ


何度観ても飽きないんです。
アメリ大好き。
私も子供の頃孤独で妄想ばかりしてたからでしょうか。
ヒトとまともな関係を築いてこなかったからか
アメリの手助けはビミョ〜にずれてたりするんです。
でも、アメリ好き。がんばっておせっかいしてほしいです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:16| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(2) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信じてます?


B型の彼氏 原題:MY BOYFRIEND IS TYPE-B
製作2005年 韓国 監督:チェ・ソグォン
脚本:ソ・ドンウォン、イ・ユンジン、チェ・ソグォン
出演:イ・ドンゴン、ハン・ジヘ


血液型占いって信じます?
・・・・・私はあんまり・・・。
だからかな〜、そんなに入り込んでは観れませんでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ココロあたたまるお話


ショコラ 原題:CHOCOLAT
製作2000年 アメリカ 監督:ラッセ・ハルストレム
原作:ジョアン・ハリス
脚本:ロバート・ネルソン・ジェイコブス
出演:ジュリエット・ビノシュ、ヴィクトワール・ティヴィソル
ジョニー・デップ


おとぎ話のようなお話です。
観終わった後もじんわりあったかくなるような・・・・・。
いいお話です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:16| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

少年のように美しい


ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ 原題:JE T'AIM MOI NON PLUS
製作1975年 フランス 監督:セルジュ・ゲンズブール
脚本:セルジュ・ゲンズブール
出演:ジェーン・バーキン、ジョー・ダレッサンドロ


突然ですが、私はどっちかって言うと巨乳が好きです。
今回の主演女優、ジェーン・バーキンはホントに少年のようでした。
カラダもガリガリで男の子みたい。
でも、なんだかなまめかしかったです。
ジェーン・バーキン、素敵ですね〜。
ほれぼれしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

淡い初恋


小さな恋のメロディ 原題:MELODY
製作1971年 イギリス 監督:ワリス・フセイン
脚本:アラン・パーカー
出演:マーク・レスター、ジャック・ワイルド、トレイシー・ハイド


ビージーズの音楽が爽やかで映画にとってもマッチしてました。
昔はビージーズやサイモン&ガーファンクル聴いてると
不良!って言われてたんですよね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つめこみすぎ。


耳に残るは君の歌声 原題:THE MAN WHO CRIED
製作2000年 イギリス・フランス 監督:サリー・ポッター
脚本:サリー・ポッター
出演:クリスティーナ・リッチ、ケイト・ブランシェット
ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ


私は小さい頃、クリスティーナ・リッチに「おでこと目」だけが
似ていると言われた事があります。
『アダムスファミリー』の頃です。
今はムチムチボディが似てるかな?
・・・・・・ごめんなさい、嘘つきました。
私のほうが何倍も太ってます。(泣き笑い)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

ありえな〜い!


ベティ・サイズモア 原題:NURSE BETTY
製作2000年 アメリカ 監督:ニール・ラビュート
脚本:ジョン・リチャーズ、ジェームズ・フラムバーグ
出演:レニー・ゼルウィガー、モーガン・フリーマン
クリス・ロック、グレッグ・キニア


レニー・ゼルウィガーがかわいかったです。
設定ははちゃめちゃでどうなっちゃうの!?って思ったけど、
ラストはそれなりにほんわかと終わりました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:08| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

お人よしすぎる好青年


雲の中で散歩 原題:A WALK IN THE CLOUDS
製作1995年 アメリカ 監督:アルフォンソ・アラウ
脚本:ロバート・マーク・ケイメン
出演:キアヌ・リーブス、アイタナ・サンチェス=ギヨン


顔は別にそう好きでもないんですが、
キアヌ・リーブスのロマンス映画って割と観てしまいます。
『恋愛適齢期』もそうだけど、お人よしすぎるほどの
好青年が似合うなぁ・・・・・。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 17:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

短気なヒトには向かないロマンス


セレンディピティ 原題:SERENDIPITY
製作2001年 アメリカ 監督:ピーター・チェルソム
脚本:マーク・クライン
出演:ジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセイル


『SERENDIPITY』とは幸運な偶然をさすそうです。
幸運な偶然は重なるものの、か〜〜な〜〜〜り2人はすれ違います。
ラストは見えてるんだけど、そこに到達するまでの長いこと!
・・・・・短気なヒトは飽きてしまうかも。(笑)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:19| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魅惑のラテンリズム


マンボ・キングス/わが心のマリア 原題:THE MAMBO KINGS
製作1992年 アメリカ 監督:アーネ・グリムシャー
原作:オスカー・イフェロス
脚本:シンシア・シドル
出演:アーマンド・アサンテ、アントニオ・バンデラス


タイトルの通り、マンボが流れ続けます。
情熱的ですね〜!
私の中のラテンの血が騒ぎます!・・・って、そんな血が
流れてるのかは不明です。(爆)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

芸達者だわ〜


ラブ・イズ・マネー 原題:有情飲水飽
製作2001年 香港 監督:バリー・ウォン
脚本:バリー・ウォン
出演:トニー・レオン、スー・チー


頭痛がするほど難解な映画を観た後は、
な〜んにも考えなくていいお気楽ラブコメに限る!
予備知識も何もなく、観ましたがベッタベタのコッテコテで
ラブコメの王道!楽しめました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:23| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。