2008年05月12日

奇跡のチカラ


グリーンマイル 原題:THE GREEN MILE
製作1999年 アメリカ 監督:フランク・ダラボン
原作:スティーブン・キング
脚本:フランク・ダラボン
出演:トム・ハンクス、デヴィッド・モース、
マイケル・クラーク・ダンカン、バリー・ペッパー


スティーブン・キング原作です。
『ショーシャンクの空に』と監督・原作が同じらしいですが、
毛色が違います。

(あらすじ)
ポールは老人施設に入所しており、趣味の散歩を日課とする
気ままな生活を送っていた。
ある夜、古い映画をみて過去を思い出し涙が止まらなくなった。
そして友人エレーンに過去の話を始める。
ポールは大恐慌時代刑務所グリーンマイルの看守をしており、
そこに死刑囚ジョン・コーフィーがおくられてきたのだ・・・。


感動、感動と言われるとちょっと引いて
ナナメに構えて観てしまう自分がいます。
だからなのか、ストーリー的には私はあんまり・・・でした。

登場人物なんかはよかったです。
デヴィッド・モースとか、バリー・ペッパーとか。
バリー・ペッパーはあんまり目立たなかったけど、
私が好きなので個人的に得点アップ!(笑)


あと、「怖い映画」としても私の周りでは言われてました。
虫が出てきたり、死刑シーンがえぐかったりするので。
その辺は心構えが必要かも!?


posted by マミイ at 06:28| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはオモロかったですよね。

ダラボンさんはキング原作の映画化に最も成功したクリエイターといえるでしょう。

ロブ・ライナーやデ・パルマも良かったけど、ダラボンさんは別格ですね。

キャラクターと脚本、映像すべてにおいて超一級のレベルを誇っていると思います。

これは傑作とゆー他ないです。
ホラー的要素もありますが、そこはハンクス映画。
ハンクスのおかげでとても観やすい安全パイな仕上がりになっており、誰もが安心して楽しめる。

スゴイです。
Posted by shit_head at 2008年05月14日 16:27
3時間近くあっても、飽きずに
ぐいぐいひきつけられるんですよね。
そこはアッパレ、名コンビ!でした。

ラスト、ポールの今後を考えると・・・
背中がゾクゾクするのはスティーブン・キング
ならではなのでしょう。
(って、原作は「シャイニング」ぐらいしか
読んだことがないですが。)

ハンクスはやっぱ、すごいですね。
彼が出るだけでぽわ〜んとなる映画に
なるかもしれませんね!?
Posted by マミイ at 2008年05月17日 01:15
お久し振り♪

この前TVで放送されてるのを観ました。この原作監督コンビのでは、ショーシャンクの方が好きかなぁ…。
ファンタジーなのかシリアスなのかよく分からなくて、面白いとは思うけど、スッキリして爽快感を味わえたのはショーシャンクでした。
今同じコンビで「ミスト」上映してるでしょ。観に行きたかったんだけど、R-15ついてたし、ひるんで「最高の人生の見つけ方」を見ちゃった。ミストはそのうちDVDで見ます^_^;
Posted by 偽妹@楓 at 2008年05月17日 23:11
お久しぶりです♪
私もテレビ放送を録画して観ました。
CMをすっとばさないとみてられません。(苦笑)

フツウの人間では太刀打ちできないチカラが
ポイントになってくると、自分にはできないので
正直ちょっと引いてしまうところがあります。

映画の宣伝になるような映画ばかり放送されますよね。
(まあ、テレビをみると
映画を観に行こうかな〜と思ってしまい
策略に見事にひっかかってるんですけど。)

『最高の人生の見つけ方』観たのですか!
うらやましいッス。
どちらもCS放送を待ちわびる日々です(ToT)
Posted by マミイ at 2008年05月19日 15:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。