2008年05月02日

わかっちゃいるけど


Sad Movie 原題:SAD MOVIE
製作2005年 韓国 監督:クオン・ジョングァン
脚本:ファン・ソング
出演:チョン・ウソン、チャ・テヒョン、イム・スジョン、イ・ギウ


別れがテーマの映画です。
泣かそうとしてるのはわかるけれど、泣いてしまいました。
韓国映画に弱い私です。

(あらすじ)
消防士のジヌは恋人スジョンにプロポーズしようとしているが
指輪をなくしてしまう。
定職を持たないハソクは恋人スッキョンに
愛想をつかされそうになり、「別れさせ屋」という
商売を始める。
少女スウンは遊園地で着ぐるみのバイトをしているが、
画家の卵の青年に好意を抱く。
仕事第一で家庭をかえりみなかった母は事故で入院し癌が発覚、
息子フィチャンといられる時間が増えたが・・・。


ろうそくは燃え尽きる寸前に激しく輝きます。
愛も終わる瞬間に一番輝くものなのでしょうか?
日々の幸せに慣れてしまい、当たり前のこととして
受け止めている事に対して終わりが来ることを知り
その幸せを今さらながらに感じ取る・・・・・
終わりが来なければ、今現在シアワセな事に
気づけないものなのかもしれません。
本作は当たり前ではない、今の幸せをかみしめられる
作品なのかもしれません。

チョン・ウソンは当然!?かっこよかったですが、
画家の卵役のイ・ギウもかわいらしくて好感が持てました。
同じく韓国映画の『ラブストーリー』にも出てました。
人なつっこい笑顔がステキです。


しかし母子の別れなんて・・・・・反則です。
もう、聞いただけで、考えただけで涙が出てきます。


posted by マミイ at 20:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。