2008年03月30日

Let's Get Rock!


ロック・スター 原題:ROCK STAR
製作2001年 アメリカ 監督:スティーブン・ヘレク
脚本:ジョン・ストックウェル
出演:マーク・ウォールバーグ、ジェニファー・アニストン


前に一度観たことがあるのですが、今回の方が楽しめました。
やっぱ、Rockっていいっす!

(あらすじ)
伝説のロックバンド「スティール・ドラゴン」を崇拝し
自らもコピーバンド(本人曰くトリビュート・バンド)の
ボーカルをしているクリスは完全コピーを身上とし
オリジナル色も取り入れたいバンド仲間に煙たがられる。
そんなある日、クリスに奇跡が訪れる。
本物のスティール・ドラゴンのメンバーから
電話がかかってきたのだ・・・・・。


自分が憧れていた存在になる事ができて有頂天、
今までとは違う世界に住むようになって・・・・って
だけではないのがいいですね。

酒やドラッグにおぼれて破天荒な生活を送るだけが
ロックではないのです。
自分の信念を貫いてこそロック!!!
以前に観た時はそこまで考えが及ばなくって
おざなりのラストのように感じたのですが、
今回はクリスに共感しました。

個人的にはスティール・ドラゴンのマネージャー役の
ティモシー・スポールが良かったです。
ホントにこんなマネージャー、いそうです。(笑)
ジェニファー・アニストンもキュートでよかった!

音楽もいいですね〜。
スティール・ドラゴンのサウンドはなかなか良いです。
サントラは輸入盤しかないのかな?


posted by マミイ at 08:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。