2008年03月18日

テンション上がる!!!

projectA.jpg
プロジェクトA 原題:A計劃
製作1984年 香港 監督:ジャッキー・チェン
脚本:ジャッキー・チェン、エドワード・タン
出演:ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポー


大好きな映画ですね。当時、映画館にも行きました。
テーマソングも大好きです。
・・・何を言ってるかわからないですが。
最後は「おこげらいすよ〜♪」と聴こえます。

(あらすじ)
香港では海上警察と陸上警察が争っていたが、
海賊殲滅作戦の直前に海上警察の船が沈没し、
海上警察は解散、陸上警察に吸収される。
元海上警察のドラゴンは・・・・・。


コメディも最高におもしろいし、
アクションも最高にステキです。
どこをとってもおもしろいです。

私が好きなのは自転車で狭い路地を逃げるシーン。
ジャッキーとサモ・ハンが一緒に戦う息の合ったシーン。
・・・・・いや、もう、全部好きです。
時計台のシーンは圧巻ですが、
何回ジャッキーは落ちたのでしょうか?


字幕で観たのですが、なぜか(当然!?)
頭の中では石丸博也さんがしゃべってました。
そして、サモ・ハンは水島裕さんですね!
・・・・あ〜、無性に吹き替え版が観たくなってきました!

2013.04.20追記
念願の子供たちと一緒に吹き替え版を鑑賞。
小4の長男も小1の次男もゲラゲラ笑って
あまりの笑い声の大きさに吹き替えの声が聞こえない事もしばしば。
でも、鑑賞後は割とクールでした。(悲)
めげずに今度『酔拳』も誘ってみるつもりです。

テンポがいいし、ところどころにおもしろいシーンがあるので
子供でも飽きずに観れるようです。
今、地上波で放送しても十分視聴率がとれるんではないでしょうか?笑
吹き替え版で観たのですが、どうやらテレビ放送時は色々とカットされていたらしく
突然字幕になる場面があるので、DVDのデッキが壊れたかと思ってしまいました(^^;

やっぱりジャッキーとサモ・ハンの息がピッタリで
二人のアクションシーンが一番好きです!
ユン・ピョウはちょっと出番が少ないですね。
実は子供の頃はユン・ピョウ派で
『チャンピオン鷹』が好きだったり
『孔雀王』を映画館まで観に行ったりしていたのですが
すっかりサモ・ハン派の今日この頃です。

『燃えよデブゴン』が無性に観たくなったのですが、
当然DVD化はされていませんでした。残念!!



posted by マミイ at 06:56| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャッキー作品はみんな大好きです!!
多分、欠かさず観ましたね。

このプロジェクトAはジャッキーの10周年
記念作品らしく、共演者も豪華だしスタン
トも素晴らしいんです。
ジャッキーがこの時計台からの落下シーン
撮影で首の骨を折って生死をさまよったの
は有名な話しです。

ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・
ハン・キンポー、この三人が共演している
だけで観たくなりますね。
Posted by しんのすけ at 2008年03月18日 16:23
ジャッキーはいいですよね!
私は数あるジャッキー映画の中でも
コレが最っ高に好きです。

時計台のNGシーンなんて見ててホントに
痛そう・・・・痛いどころの話じゃないですよね。
ジャッキーが死ななくてよかったです。
Posted by マミイ at 2008年03月19日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。