2008年03月06日

大人だなぁ


男と女 原題:UN HOMME ET UNE FEMME
製作1966年 フランス 監督:クロード・ルルーシュ
脚本:ピエール・ユイッテルヘーベン、クロード・ルルーシュ
出演:アヌーク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン


♪ダ〜バ〜ダ〜、ダバダバダ、ダバダバダでおなじみ!?
テーマ曲は知っているものの、ストーリーは全く知りませんでした。
アヌーク・エーメはすっごくキレイだったし、
お話もよかったです。

(あらすじ)
アンヌとジャン=ルイはともにパートナーと死別しており
子供を寄宿学校に預けている。
偶然知り合った二人はお互い惹かれあい恋に落ちていく・・・。


落ち着きのある大人を感じさせる部分が多いものの、
レースシーンやスタントシーンなど時々激しいシーンもあり
静と動の対比が素晴らしかったです。
想いを出さないかと思えば
自分の感じるままに突っ走ってみたり・・・・。

1966年製作ですが、古さは全く感じませんでした。
境遇的には非現実的でしたが、
心情的には共感できる部分が多かったです。
(アンヌの元へ向かう途中、入念にイメトレを行う
ジャン=ルイが可愛かったです、笑。
いくつになっても男性は可愛いものです・・・・・。)


posted by マミイ at 23:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。