2008年02月17日

ただただ純粋・・・


ラブストーリー 原題:THE CLASSIC
製作2003年 韓国 監督:クァク・ジェヨン
脚本:クァク・ジェヨン
出演:ソン・イェジン、チョ・スンウ、チョ・インソン、イ・ギウ


すごく好きなお話です。
久しぶりに観たのですが、またもや泣いてしまいました。

(あらすじ)
ジヘは女子大生。憧れの先輩に告白できないばかりか
同じ人を好きな友達のラブレターの代筆まで請け負ってしまう。
ある日ジヘは家で母親ジュヒへの手紙と日記を見つける。
そこには若き日のジュヒと父テスだけでなく、
ジュナという男性との切なき恋の日々が綴ってあった・・・。


親子2代にわたるラブストーリー。
特に親世代、ジュヒ、ジュナ、テスの恋愛が切なくていいです。
ソン・イェジンが現代の女子大生ジヘと高校生ジュヒの
二役を演じていますが、ジュヒのおさげで制服姿が
とっても清楚でお似合いでした。

ジュヒもジュナもテスもみんな良い人で
思いを伝えたり、伝えられなかったり・・・・
あまりに純粋すぎるとあざとさを感じる事が多いのですが
本作ではそういうのは感じませんでした。

音楽もすごくいいのです。
音楽聞いただけで「泣けるで〜!」って感じです。


posted by マミイ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。