2008年02月06日

ステキなB級感!


殺人魚フライング・キラー 
原題:PIRANHA II: FLYING KILLERS
製作1981年 アメリカ・イタリア 監督:ジェームズ・キャメロン
脚本:H・A・ミルトン
出演:トリシア・オニール、スティーブ・マラチャック
ランス・ヘンリクセン


のっけからお色気シーンで始まります。
その時点でB級決定・・・というのは私の偏見です。(笑)
とはいえこの感じ、私は好きです。

(あらすじ)
カリブ海のリゾート島で観光客が襲われる事件が発生。
海洋学者のアンが調査するうちに犯人は
ピラニアとトビウオをかけあわせた殺人生物兵器で
ある事がわかった。
海から飛び出し、人を襲う恐るべき魚に対して・・・・・。


ストーリーはやや中途半端な感じが否めません。
この人の役目って一体・・・みたいな人がたくさん出てきます。
ポロリギャルズ(私命名です、笑)の命の儚さに
思わず涙してしまいます・・・・しないって。

怖い、怖い言うてる割にはみんな軽装なのがステキですが
そんなツッコミどころはおいといて、
なかなかおもしろかったです。
水から抜け出しても襲ってくる死角のないピラニアって
考えてみるとめちゃ怖いですよね。


ジェームズ・キャメロンはこれが監督デビューですが
触れてほしくない過去らしいです。
大作ではないけれど、結構おもしろいと思うのになぁ。


posted by マミイ at 17:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

いやいや、この最初のシチュエーションはもうB級決定ですね!きっぱり。(^^)

そうなんですよねぇ、ストーリーが中途半端で、登場人物たちの立ち位置がかなりいい加減なような気がしました。

でも、ピラニアが空飛ぶだけでもいいんです私。(^^;
ピラニアども、襲え!飛べ!噛みつけ!

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。
Posted by 白くじら at 2012年01月07日 21:01
白くじらさん、こんばんは。
トラックバックもありがとうございます。

B級はB級で、絶滅させてはいけないジャンルですよね。
あらゆるところが中途半端でも
憎めないのがB級の魅力ですよね。

>でも、ピラニアが空飛ぶだけでもいいんです私。(^^;
ですよね!私も同感です。
恥ずかしいかもしれないですけど、
キャメロン監督には封印してほしくない作品です。
Posted by マミイ at 2012年01月07日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

殺人魚フライングキラー
Excerpt: もはや陸地にも逃げ道はない! 1981年(Piranha II: Flying Killers)製作国:イタリア、アメリカ監督:ジェームズ・キャメロン原作:製作:チャコ・ヴァン・リューウェン製作総指揮..
Weblog: MOVIE-DIC
Tracked: 2012-01-07 20:57

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。