2008年01月23日

大切なのはナカミ!


アンジェラ 原題:ANGEL-A
製作2005年 フランス 監督:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン
出演:ジャメル・ドゥブーズ、リー・ラスムッセン


モノクロなので古い映画かと勝手に思っていたら
割と新しい映画だったのですね。
パリは綺麗だったし、こういうラブストーリーも
アリだなと思いました。

(あらすじ)
嘘ばかりついて人生をごまかして生きる男アンドレは
ギャングから借りた金を返せず窮地に追いこまれる。
覚悟を決め、セーヌ川に飛びこもうとした時ふと隣を見ると
美しい女も飛びこもうとしていた。
無我夢中で女を救ったアンドレは・・・・・。


不平不満ばかり口にして行動に移そうともしない・・・
外見だけでなく中身もちっちゃいです、アンドレ!
ジャメル・ドゥブーズが好演していました。
そんなアンドレの前に突然現れた美女、リー・ラスムッセンは
スタイル抜群です!ステキ!!
スーパーモデルさんなのですね。

言いたい事言って、やりたい事やるアンジェラは
かっこよかったです。
そんな女がそばにいると、男も変わりますね。

人間、自分から動かないと変わらないんです。
他人を変えるのは難しいけど、自分を変えるのは簡単
・・・・・って事はないですけど、それでも頑張って
勇気を出すと自分は変えられるんです!


posted by マミイ at 21:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。