2007年12月30日

よいお年を!


サラリーマン忠臣蔵
製作1960年 日本 監督:杉江敏男
脚本:笠原良三
出演:森繁久彌、東野英治郎、池辺良、三船敏郎


年末なので忠臣蔵を観ました。
・・・と言っても、本物の忠臣蔵はまだ一度も観た事がないですが。
今年ももう終わりですね。
皆様、良いお年を!

(あらすじ)
赤穂産業の専務大石の出張中に社長の浅野が
銀行頭取の吉良に暴力をふるってしまう事件が起きた。
謹慎中に浅野が交通事故死、新社長に吉良が就任する。
吉良の傍若無人な態度に大石は・・・・・。


現代にうまく設定しなおしていて、気軽に観る事ができました。
ところどころではさまれるギャグもいい感じ!
(私、親父ギャグ好きなので・・・・笑)

東野英治郎さんは今回は吉良役で悪いです。
かなりの悪っぷりをみせてくれました。

ラストは一応はオチがありますが、続編があるので
あまり爽快な終わり方ではありませんでした。
もっと気持ちよく敵討ちをしてもらいたいです。
続編に期待して、これから観ます!!


posted by マミイ at 23:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。