2007年12月26日

キレイな嘘か、真実か


大いなる休暇 原題:LA GRANDE SEDUCTION
製作2003年 カナダ 監督:ジャン=フランソワ・プリオ
脚本:ケン・スコット
出演:レイモン・ブシャール、デヴィッド・ブータン


こきたない(?)おっちゃんばかり出る映画です。
そんなに純粋な人はいなかったのですが(!)
これがなかなかにほのぼのしたハートウォーミングな
仕上がりになっていておもしろかったです。

(あらすじ)
カナダの小さな島サントマリ・ラモデルヌは大した産業もなく
島民のほとんどが生活保護で暮らしている。
ある時工場誘致の話がもちあがるが、
島に医者がいる事が誘致の条件。
しかし、この島には医者がいない。
島民たちは一致団結して医者を島に呼ぼうとするが・・・・・。


島に住むおっちゃん達がいい感じです。
医者に気にいってもらおうとみんなで医者をだまします。
島全体でドッキリやってるようなもんです。
一生懸命な島民たちがおもしろかったです。

だからといって、医者を小バカにしてるわけでもなく
ちゃ〜んと良心が存在します。
ラストもほのぼのしてて良かったです。

キレイな嘘も時には必要だけれど、
真実はココロにまっすぐに届くのですね。


posted by マミイ at 20:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。