2007年12月26日

超・個人的な内容だったような


トゥルーへの手紙 原題:A LETTER TO TRUE
製作2004年 アメリカ 監督:ブルース・ウェバー
脚本:ブルース・ウェバー


写真家であるブルース・ウェバーが愛犬である
ゴールデン・レトリバーのトゥルーへ手紙を書く・・・
という形のドキュメントです。

(あらすじ)
9.11事件以後変わってしまった世界情勢を憂い、
写真家のブルース・ウェバーは愛犬トゥルーに
手紙を書いた・・・・・。


写真家は瞬間、瞬間を切り取る作業が巧みです。
映画は連続した時間の流れでテーマを訴える・・・・
そういう違いがあるからでしょうか、
何が言いたかったのか私にはあんまり伝わってこなかったです。

あ、ブルースがトゥルー他大勢の飼い犬のコトが
大好きなんだな〜というのは伝わってきました。
なので、もっともっと!犬が駆け回る映像が観たかったです。
犬が無邪気に駆け回ることのできる世界が
世の中で一番ラブ&ピースな世界なのだと思います。


posted by マミイ at 16:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。