2007年12月25日

クリスマスをぶっとばせ!?


1941 原題:1941
製作1979年 アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル
出演:ダン・エイクロイド、ジョン・ベルーシ、三船敏郎


スティーブン・スピルバーグ監督、ロバート・ゼメキス原案・脚本の
戦争コメディ映画です。
敵機襲来?でパニックに陥る人々を描いているのですが、
笑えるような、笑えないような・・・・・
出てくる人みんなどこか変で、悪い意味でなくて
日本人だけでなくアメリカ人をもバカにした映画でした。

(あらすじ)
1941年12月日本の真珠湾攻撃の後、次は自分達かと
本土攻撃を恐れている西海岸の人々。
クリスマスが近いというのに街には軍人があふれる。
カリフォルニア沖に突如日本の潜水艦が現れ・・・・・。


とにかくハチャメチャで大騒ぎの映画です。
なんだかんだ言いつつも完全版の145分を一気に
みせてくれるのはさすがですね。

ダンス大会はゴキゲンに明るくて軽快で
こっちまで楽しくなってきます。

出てくる軍人はみんなかなり変です。
日本兵も変だし(忍者の子孫!モミの木の変装には笑いました)
アメリカ兵も変!!
究極の自虐ギャグだな〜と思いました。

クリスマスを前に浮かれる街が大混乱になります。
『グレムリン』の原点はココかも!?・・・なんちゃって。
スピルバーグはクリスマスが嫌いなのでしょうか???


posted by マミイ at 06:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。