2007年12月20日

それぞれの愛


雨鱒の川
製作2003年 日本 監督:磯村一路
原作:川上健一
脚本:小林弘利、ぜんとうひろよ、安堵麗、磯村一路
出演:玉木宏、綾瀬はるか、須賀健太、志田未来


玉木宏が観たいというヨコシマな理由で観ました。
が、主演なのに半分くらいしか出てなかったです。残念。
でも、子役たちが思いのほかよかったです。

(あらすじ)
心平は絵を描く事が大好きな純朴少年で北海道の
広大な大地で母と2人暮らしをしている。
小百合は蔵元の娘で耳が不自由だが、心平の声だけは
聞く事ができて心平も小百合の声を聞く事ができた。
青年になった心平は蔵で働くが、仕事もうまくいかず
絵を描くために上京する・・・・・。


ノ〜天気といってもいいほど明るくかわいい少年時代の心平。
須賀健太くんはこういう役にピッタリですね。
志田未来ちゃんも熱演してました。
2人の淡い恋がステキでした。

それが青年になって悩み多き年頃になると
影のある玉木宏になってしまう・・・・・正直
この須賀くんと玉木くんが同一人物とは思えませんでした。


心平は絵を描くために上京するのですが、
運命の出会い?があって偶然過ぎてちょっとしらけました。
このコイバナは正直いらなかったのでは・・・と思いました。

心平のライバルの英蔵は子供の頃から物静かで
いつも取り巻きに囲まれてるから何考えるのか
わかりにくかったのですが、
小百合を心底好きなコトは伝わりました。
本当にいい奴ですよ、英ちゃんは!


posted by マミイ at 23:30| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。