2007年12月15日

コメディ>>アクション


トゥルーライズ 原題:TRUE LIES
製作1994年 アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン
原作:クロード・ジディ、シモン・ミシェル、ディディエ・カミンカ
脚本:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー
ジェイミー・リー・カーティス


久しぶりのシュワちゃん映画です。
実は本作、初めて観ました。
バリッバリの正統派アクションでなく、コメディ要素たっぷり。
途中、アクション映画であることを忘れてました。(笑)

(あらすじ)
ハリー・タスカーは家族にはコンピューターのセールスマンと
言っているが、実は凄腕の諜報部員。
ある日妻が浮気してるのではないかと疑い、
職権乱用、国家の諜報力を駆使して浮気調査を開始する・・・。


最初は007も真っ青のかっこいいアクションから始まります。
しかし、途中はずっと嫉妬に狂う夫のシュワちゃん。
しかも諜報部員なだけに調査の仕方がえらい事になってます!

ジェイミー・リー・カーティスの変貌っぷりが笑えました。
フツーのおばちゃんが、気持ちは諜報部員になりきる!
ホテルでのダンスシーンなんて・・・・名演技です!!
はきなれてない高いヒールでこけてみたりとか
細かい演技も笑わせてくれました。


で、笑ってるといきなりテロリストに囲まれて
アクション映画に変わっていきます。
ハードコアな部分を描く時間はなかったみたいで
テロリスト達はステレオタイプな「いかにも」という感じの
人物で悪事に手を染めた人もテキト〜です。
しかし、銃撃ちまくり、爆破しまくりでお金かかってるな〜と
思わせてくれる(?)超絶アクションです。


posted by マミイ at 11:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホバーリング?できる戦闘機も高かったし、最後の橋を爆破させるのもお金かかったとか、当時の宣伝兼ねたメイキングをTVで見た記憶があるよ

内容はさっぱり忘れてるから借りて見たくなっちゃったT
Posted by ナベッチ at 2007年12月16日 08:09
宣伝はすごくお金がかかってたような気がする。

でも内容は全然覚えてなかったよ。
アクションよりも笑える要素の方が多かったよ。
また100円の日に借りてみてね。(笑)
Posted by マミイ at 2007年12月16日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。