2007年11月30日

全然意味がわかんない!


最後の戦い 原題:LE DERNIER COMBAT
製作1983年 フランス 監督:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン、ピエール・ジョリヴェ
出演:ピエール・ジョリヴェ、ジャン・ブイーズ、ジャン・レノ


リュック・ベッソン監督デビュー作です。
いや〜、全く意味がわかりませんでした。
舞台設定も登場人物も全くの説明なし!
おまけに登場人物みんな一っ言もしゃべりませんから!!

(あらすじ)
近未来。世界は荒廃し大気汚染で声帯に異常をきたし
人類は声を失っていた。
若い男は飛行機を作りパリを目指して飛び立った。
パリも同じく荒廃しており、医者と粗暴な男が
攻防戦を繰り返していた・・・・・。


↑という設定は映画本編ではなんら語られていません。
私はシネフィル・イマジカというCS放送で観たのですが
ココは本編前に解説をしてくれているのです。
だから少しはついていけましたが、いきなり観たら
絶対わかんないと思います。


デビューしたてのジャン・レノが出てます。
(本作が出演2作目です)
いいですね〜♪
デビューしたてと言っても30歳は過ぎてるので
ボディはちょっとたるんでるんですが(笑)ステキでした。


posted by マミイ at 23:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。