2007年11月29日

ぶっとんでる!

ワイルド・スモーカーズ 原題:HOMEGROWN
製作1998年 アメリカ 監督:スティーブン・ギレンホール
脚本:スティーブン・ギレンホール、ニコラス・カザン、
ジョナ・ラスキン
出演:ビリー・ボブ・ソーントン、ハンク・アザリア、
ライアン・フィリップ


ビリー・ボブ・ソーントン目当てで観たのですが、
巷で話題の・・・・嘘です、私の中でちょっとホットな
ジョン・リスゴーが出てきたのでビックリ!
しかもいきなり銃弾を何発もくらって死んじゃいました。
リスゴーさんはいつも私の度肝をぬいてくれます。(笑)

(あらすじ)
北カリフォルニアの山中でマリファナ栽培をしている
ジャックとカーターとハーラン。
ボスのマルコムが目の前で殺され、一度はビビッて
逃げようとしたものの大量のマリファナに目がくらみ
自分たちでさばこうとする・・・・・。


みんなラリッてるからか、やってる事はちゃめちゃです。
で、誰がボスを殺したのかわからないから
内心ドキドキなわけです・・・・・
その辺りの駆け引きもおもしろかったです。

ラスト、大量のマリファナがどうなるか見ものです。
思わずおぉ〜!とうなってしまいました。


posted by マミイ at 10:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。