2007年11月15日

かっこいい!


ダーティハリー 原題:DIRTY HARRY
製作1971年 アメリカ 監督:ドン・シーゲル
脚本:ハリー・ジュリアン・フィンク、R・M・フィンク、
ティーン・リーズナー、ジョン・ミリアス
出演:クリント・イーストウッド


むか〜し、金曜ロードショーで本作や『刑事コロンボ』が
放映されると知った時は「え〜〜っ!」って思ったものですが
オコチャマでした・・・・。
(小学生だから当たり前だけど。)
大人になった今はすっごくおもしろかったです。
また放映してくれないでしょうか・・・・。

(あらすじ)
サンフランシスコ市当局を脅迫し、無差別殺人を繰り返す
「さそり」と名乗る男。
ダーティハリーといわれ、警察の汚れ仕事をさせられる
ハリー・キャラハン刑事はさそりを追いつめるが・・・・・。


ダーティハリーっていうからには
目には目を、暴力には暴力を・・・のもっと悪い?刑事を
想像してたのですが、違いました。

権利や秩序を守らない人をどうして
権利や秩序で守ってやらなければいけないのでしょう?
ぶちのめしてやりたくなるような卑劣な殺人犯でした。

マスコミに批判されるのが怖いのか
事件や被害者の事を考えない検事や判事にも怒り心頭!
みんな、44マグナムでぶっとばしてやりたかったです。


posted by マミイ at 13:12| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。