2007年10月22日

大画面で観てみたい


ナイアガラ 原題:NIAGARA
製作1953年 アメリカ 監督:ヘンリー・ハサウェイ
脚本:チャールズ・ブラケット、ウォルター・ライシュ、
リチャード・ブリーン
出演:マリリン・モンロー


タイトルどおり、ナイアガラの滝が舞台です。
すんごいですね。死ぬまでに一度、本物を観てみたいです。
スクリーンで観たら大迫力だっただろうな〜と思いました。

(あらすじ)
新婚旅行でナイアガラを訪れたカトラー夫妻。
滝を一望できるキャビンでは前の宿泊客であるローズ達が
まだ退室していない。
こころよく別の部屋に泊まり、観光にでかける新婚夫婦。
そこで妻のポリーはローズが愛人と逢引しているのを
みかける・・・・・。


とにかく、滝がいいです!
水量が半端なくすごいし、虹がかかって幻想的。
水しぶきがかかるところで鑑賞できるっていうのもいいですね。

この映画で「モンローウォーク」がすごく有名に
なったらしいです。
お尻ふりふりしてたかなぁ。
(私はどっちかというとおっぱい星人ですから・・・。)
金髪ブロンドに真っ赤なルージュのモンローは
キレイでした。


肝心のお話はというと、実はあんまり・・・です。
サスペンス仕立てなのだけれど、そんなに謎もなかったですし。
相手を殺したいってのはそれほど愛してる、執着してる
って事なのでしょうか。
さっさと逃げだしてしまえばいいのに・・・・・。


posted by マミイ at 12:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。