2007年10月18日

ヒートアップする暴力


マッド・マックス 原題:MAD MAX
製作1979年 オーストラリア 監督:ジョージ・ミラー
脚本:ジェームズ・マッカウスランド、ジョージ・ミラー
出演:メル・ギブソン


名前は何度も聞いたことあるのですが、初めて観ました。
世界観とかはあんまりよくわからなかったのですが、
とにかく「暴力」がすごかったです。
「バイオレンス」でなく「暴力」
とんでもない負のパワーでした。

(あらすじ)
今から数年後の世界、暴走族がはびこり世の人は
恐怖に包まれていた。
熱意に燃えた同僚が瀕死の重傷を負いマックスは警察を辞職。
暴走は次第にエスカレートし、マックスの一家も
狙われる事になる・・・・・!


シンプルです。
どうしようもない悪に対抗できない正義。
暴力には暴力で対抗するしかないのでしょうか。

すんごい馬力の車がかっちょよかったです。


posted by マミイ at 13:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。