2007年10月16日

ブリットポップもいいものだ


LIVE FOREVER リブ・フォーエバー 原題:LIVE FOREVER
製作2002年 イギリス 監督:ジョン・ダウアー
出演:ノエル・ギャラガー、リアム・ギャラガー
デーモン・アルバーン、ジャーヴィス・コッカー


私はブリットポップの事はあまり知らないので
オアシスもブラーもほとんど聞いたことがないです。
でも、本作のBGMはよかったので、これを機会に
CDを買おうかな〜と思いました。

'90年代のブリットポップをひっぱった人物のインタビューを
交えながらOasis、Blur、Pulpなど
ブリットポップをふりかえるドキュメント。


リアム・ギャラガーが破天荒でよかったです。
他の人を名指しで「アイツはタイツの下のチンコだよ。」って
堂々とインタビューで言っちゃうのはすごい!
俺は才能がある!って公言できちゃう俺様キャラ。
実は私、こういう人好きです。

ブラーの事は知らなかったんですが、デーモン・アルバーンが
やってるゴリラズは好きです。
ブラーもいい感じでした。


私の好きなFranz Ferdinandもブリットポップの再来って
言われてるらしいので、本家のブリットポップを
ぜひとも聴かなくっちゃ!と思いました。



posted by マミイ at 12:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。