2007年10月13日

みんな、あやしい!


地中海殺人事件 原題:EVIL UNDER THE SUN
製作1982年 イギリス 監督:ガイ・ハミルトン
原作:アガサ・クリスティ
脚本:アンソニー・シェイファー
出演:ピーター・ユスティノフ、ジェーン・バーキン


アガサ・クリスティ原作の良質ミステリーです。
地中海って本当に素晴らしい景色ですね。
海の青さが印象的です。
こういうのは小説では味わえないから映画の方がいいですね。

(あらすじ)
地中海に浮かぶ小島のリゾートホテルで
ワガママな女優が殺された。
宿泊客は皆彼女を殺す動機があり、皆アリバイがある。
犯人は誰なのか?
エルキュール・ポワロの灰色の脳細胞が冴えわたる!


エルキュール・ポワロ・・・・・小さい頃夢中になって
小説を読みました。
「灰色の脳細胞」ってフレーズはすごいですよね!
本作でも小太りでちっちゃいオッサンのポワロの
非の打ちどころのない名推理を堪能しました。

犯人は誰だ?嘘ついてるのは誰だ?と推理していくと
こちらの脳細胞まで活性化されていきます。
脳トレ以上に脳を使いますね!(笑)
秋の夜長はミステリーがよく似合うかもしれません。


posted by マミイ at 17:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。