2007年09月11日

ある意味イケメンパラダイスかも!?

オスカー・ワイルド 原題:WILDE
製作1997年 イギリス 監督:ブライアン・ギルバート
脚本:ジュリアン・ミッチェル
出演:スティーブン・フライ、ジュード・ロウ


ワイルドはワイルドでも、こちらは
童話『幸福な王子』や戯曲『サロメ』の作者である
オスカー・ワイルドのお話です。

(あらすじ)
アイルランド出身の作家オスカー・ワイルドは
結婚し、2人の男の子に恵まれ幸せな生活を送っていたが
自分は同性愛者であることに気づく。
アルフレッド・ダグラス卿、通称ボジーと親密になった
オスカーであったが、ボジーの父に訴えられてしまう・・・。


オスカーの周りにはイケメンがいっぱい。
オーランド・ブルームもチラッと出てます。
ジュード・ロウも美しかった。
貴族のわがまま放蕩息子って雰囲気がよく出てました。

ウィキでオスカー・ワイルドについて調べてみましたが、
スティーブン・フライはオスカー・ワイルド本人に
そっくりでした。

同性愛が許されない時代に自分に背くことなく
まっすぐ生きたオスカー・ワイルドはすごいと思いました。


posted by マミイ at 16:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。