2007年09月10日

男と女はムズカシイ


男が女を愛する時 原題:WHEN A MAN LOVES A WOMAN
製作1994年 アメリカ 監督:ルイス・マンドーキ
脚本:ロナルド・パス、アル・フランケン
出演:アンディ・ガルシア、メグ・ライアン


タイトルと同名の往年の名曲にのせて始まるラブストーリー。
内容はちょっと重めで色々と思う事がありました。

(あらすじ)
パイロットのマイケルと教師のアリスは恋に落ちて結婚し、
2人の娘と共に幸せな生活を送っていた。
しかし、気づいた時にはアリスはアルコールに依存しており
リハビリ施設に入所する。
退所してたものの2人はお互いに愛しているのに
すれ違いを感じる・・・・。


男と女の脳は違うと言われています。
男は物事に理由を求めて、
話をする時には問題を解決しようとしますが
女は話をするだけでいいんですよね。
ただ、そばにいてくれたらいいだけなのに、
あれこれしてくれるから自分がいたたまれなくなってしまう。
ありのままの自分を受け止めてくれるだけでいいのに。

マイケルがアリスを救いたい、自分にできる事を
なにかしてあげたいと思うのはよくわかりましたが
少〜しずれてるかな、と思いました。
それはマイケルのせいでも、アリスのせいでもありません。
何とかしたいけど、どうにもできないもどかしさを感じました。

愛しているのに傷ついてしまうし、傷つけてしまう。
そばにいたいのに、お互いのためにならない・・・・
なんだか切なかったです。


posted by マミイ at 16:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。