2007年09月07日

3人の不思議な関係


冒険者たち 原題:LES AVENTURIERS
製作1967年 フランス 監督:ロベール・アンリコ
脚本:ロベール・アンリコ、ジョゼ・ジョヴァンニ、
ピエール・ペルグリ
出演:アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ、ジョアンナ・シムカス


男女の三角関係っていったら、何だかドロドロしそうですが
すんごい爽やかで嫌味がなかったです。
そんなに冒険してる映画ではありませんでしたが、
青春してました。

(あらすじ)
パイロットのマヌーとエンジニアのローランは親友同士、
偶然に芸術家の卵レティシアと出会う。
3人はなんとなく魅かれあい、行動を共にするようになる。
ある日コンゴの海に財宝が眠っていると知った3人は
アフリカにやってくる・・・・・。


3人の微妙な関係がステキでした。
恋よりも友情が主だったからか、爽やかでした。

アラン・ドロンは無精ひげはやしててもかっこいいですね。
いっつもカッチリしたスマートなイメージがあったのですが、
ワイルドな感じもよくって、ほれぼれしました。


財宝を探しているから仕方がないのかもしれませんが、
命を狙われたのが少し唐突な展開に思えました。
結局やつらの正体は私にはわからずじまいでした・・・・・。


posted by マミイ at 21:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。