2007年08月31日

愛ゆえ?それとも・・・


死なない脳 原題:THE BRAIN THAT WOULDN'T DIE
製作1962年 アメリカ 監督:ジョセフ・グリーン
脚本:ジョセフ・グリーン
出演:ハーブ・エヴァース、ヴァージニア・リース


怪奇映画特集第2弾です。
でも、このストーリー展開・・・・今ではあまり考えられないかも。

(あらすじ)
外科医のビルは秘密裏に人体実験を繰り返している。
ある日恋人が交通事故にあってしまい、何とか生かそうと
ビルは恋人の生首だけ持ち帰り蘇生させる。
ビルは移植するための胴体を見つけるために
バーへと向かったのであった・・・・・。


なんでこんな実験をしてるのかさっぱりわかりません。
しかも、早く胴体とくっつけないといけないのに
完璧なナイスバディのカラダを探し求めてしまう・・・・・
この辺は男の哀しいサガでしょうか?(笑)

怪奇映画というよりは、お色気映画かも???
(今のレベルのお色気とは違いますが・・・・・)
ホラーとお色気ってきってもきれない間柄ですよね。


posted by マミイ at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。