2007年08月08日

恋愛珍道中


タンゴ 原題:TANGO
製作1992年 フランス 監督:パトリス・ルコント
脚本:パトリス・ルコント
出演:リシャール・ボーランジェ、フィリップ・ノワレ
ティエリー・レルミット


不思議な映画でした。フランスっぽいのかしら?
男3人恋愛珍道中。
男だらけのラブワゴンって感じでした。
・・・・・私まで意味不明ですね。

(あらすじ)
ヴァンサンは浮気していた妻と浮気相手を殺したが
裁判で無罪となる。
ある日ヴァンサンの元に二人の男が訪ねてくる。
判事のエレガンとその甥ポール。
エレガンは罪を見逃した代わりにポールの元妻を殺すように
ヴァンサンに依頼するのであった・・・・・。


男と女の間には深くて暗い河がある・・・なんて
昔っから言われていますよね。
私ごとき若輩者が恋愛を語るなど笑止千万ですが、
3人の男、みんな変です。

3者3様、バラバラなんだけど、1台のステーションワゴンで
旅をする・・・・・しかも目的は殺人。
変なんだけど、なぜだかひきつけられて
最後まで一気に観てしまいました。

終わり方もやっぱり不思議でした。


posted by マミイ at 21:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。