2007年07月26日

きれいなオネーさんと少年


マレーナ 原題:MALENA
製作2000年 イタリア・アメリカ 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:モニカ・ベルッチ、ジュゼッペ・スルファーロ


イタリアの宝石、モニカ・ベルッチが美しいです。
そりゃこんな人とすれ違ったら
夜、眠れなくなっちゃいますよね。

(あらすじ)
1940年シチリア島、12歳のレナートは若く美しい人妻
マレーナを見た瞬間、恋に落ちる。
もちろん、話しかけることも手紙を出すこともできず
少年にできる事は妄想することのみ。
そんな中マレーナの夫が戦死したと連絡が入り
マレーナの状況は一変する・・・・・。


少年レナートがいいです!
美人のオネーさんに悶々として
のぞきはするわ、パンツ盗んで頭にかぶったまま寝ちゃうわ、
四六時中マレーナとの秘め事を想像するわ・・・・・
でも、自分が子供だからマレーナを幸せにする事はできないと
自覚しているのです。
だからこそ、早く大人になりたいと願う・・・・・
少年の純粋さが痛いほど伝わりました。

マレーナは本当に美しいです。
ボディも素晴らしい!!!
覗き穴からちらりと見える黒い下着姿。
肩紐がはずれるさまに私も悩殺されました!(笑)

田舎の漁村には似合わない容姿のために
男達からは好奇の眼でしか見られず、
女達からは嫉妬の眼でしかみられていません。
嫉妬から中傷され、誰からの助けも得られないマレーナは
生きていくために身を売るしか方法がありません。
しかし、それすらも堕落していると蔑まれ・・・・・
そうなったのは自分達のせいだとは考えられないんですよね。

前半の少年暴走、妄想ワールドから一変して
後半は重苦しいです。
でも、いつでも凛としているマレーナを心から応援し
感動のフィナーレを迎えることができます。


posted by マミイ at 12:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。