2007年07月03日

右からきたものを左へ受け流す・・・


ウォール街 原題:WALL STREET
製作1987年 アメリカ 監督:オリバー・ストーン
脚本:スタンリー・ワイザー、オリバー・ストーン
出演:マイケル・ダグラス、チャーリー・シーン
ダリル・ハンナ、マーティン・シーン


ムード歌謡ではなく、株の話です。
な〜んにもしなくても、お金がドンドン増える・・・
すごい世界ですよね。
もちろん、逆にすっからかんになっちゃうこともあるし。
私のようなヘタレには怖くて手が出せません。

(あらすじ)
ウォール街の若き熱血証券マンのバドは
実業家ゲッコーに父の勤める航空会社の情報を流し
ゲッコーに気にいられる。
大金を手にして変わっていったバドであったが、
金儲けのために手段を選ばない冷血なゲッコーに対して
次第に不満をつのらせるのであった・・・・・。


株の事はほとんど知識がない私ですが、
スリリングなマネーゲーム、なかなか楽しめました。

バドの父、マーティン・シーンがいいです!
家族愛が素晴らしいです。
なんてったってチャーリー・シーンと本物の親子だし。
余談ですが、『ホット・ショット2』でシーン親子が
すれ違いざまに「ウォール街、よかったよ!」っていう
場面が好きです。


posted by マミイ at 11:50| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。