2007年06月27日

飽き性なヒトにはオススメ


靴に恋して 原題:PIEDRAS
製作2002年 スペイン 監督:ラモン・サラサール
脚本:ラモン・サラサール
出演:アントニア・サン・フアン、ナイワ・ニムリ
アンヘラ・モリーナ、ビッキー・ペニャ、モニカ・セルベラ


タイトルからして靴好きな女性の恋物語かと思っていたら
全然違っていました。
世間って狭いよね、という色んな人がいりみだれる群像劇。
主人公がコロコロと変わるので飽き性なヒトにはいいかも。
少〜し前向きになれる映画です。

(あらすじ)
小さいサイズの靴を履く女イザベル、運転中にスリッパを履く
タクシードライバー、マリカルメン、
偏平足の女アデラ、盗んだ靴を履く女レイレ。
それぞれの人生が交錯しながら進んでいく・・・・・。


それぞれがそれぞれの悩みをかかえ、一生懸命生きようと
もがいてます。
自分がオンナだからか、共感できる部分も多かったです。

最初にキャッチコピーのように女達の靴や足の特徴を
言ってたのですが、結局あんまり意味はなかったように思います。
それでも、色々な靴が要所要所で出てくるので、
アクセントにはなっています。

靴や足へのこだわり=人生のこだわりって事なのでしょうか。
それぞれの人にとって、最良の靴が違うように
それぞれの人生に最良の事って違うのでしょうね。


posted by マミイ at 10:27| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。