2007年06月14日

フランス語が好きになる!?


シェルブールの雨傘 原題:LES PARAPLUIES DE CHERBOURG
製作1963年 フランス 監督:ジャック・ドゥミ
脚本:ジャック・ドゥミ
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ニーノ・カステルヌオーヴォ


ミュージカル映画です。
でも、普通のミュージカルじゃないです。
なんと、台詞が全部、歌!
突然脈絡もなく歌が始まるのではなく、日常会話全てが歌なのです。
歌うようなフランス語の響きが美しく、酔いしれました。
(あらすじ)
シェルブールの傘屋の娘、ジュヌヴィエーブは
自動車整備工のギイと恋に落ちる。
まもなくギイは徴兵され、戦地からの便りも途絶えてしまう。
彼の子を宿しているジュヌヴィエーブは・・・・・・。


カトリーヌ・ドヌーヴがとてもキレイです。
ファッションも今観てもとってもおしゃれ。

メインテーマは悲しくもとても美しい調べ。
いつまでも耳に残りますね。


posted by マミイ at 02:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。