2007年06月13日

ココロの闇・・・


地獄の黙示録 原題:APOCALYPSE NOW
製作1979年 アメリカ 監督:フランシス・フォード・コッポラ
原作:ジョセフ・コンラッド
脚本:ジョン・ミリアス、フランシス・フォード・コッポラ
出演:マーロン・ブランド、マーティン・シーン


コレもめちゃ有名な映画ですよね。
私は初めてでした。
ワーグナーと戦闘シーンがとてもピッタリあっています。
が、乱痴気騒ぎよりも静寂の方が狂気をよく表していました。

(あらすじ)
ウィラード大尉はカーツ大佐の暗殺という秘密任務を命じられ
ジャングルの奥地へと赴いた。
途中戦闘に遭遇しながらもウィラードは大佐の元へと近づく・・・。


なぜ、カーツは狂人とされたのか・・・ウィラードは
静かに考えています。
寡黙なウィラード、かっこいいです。
思えば、私が初めて好きになった映画スターは
チャーリー・シーンでした。
チャーリーの父である、若かりしマーティン・シーン
メチャかっこいいです!


posted by マミイ at 11:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。