2007年06月02日

彼がソコにいるだけで・・・


マイ・プライベート・アイダホ 原題:MY OWN PRIVATE IDAHO
製作1991年 アメリカ 監督:ガス・ヴァン・サント
脚本:ガス・ヴァン・サント
出演:リバー・フェニックス、キアヌ・リーブス


実は私、リバー・フェニックスの事をかっこいいと
思った事がないんです。
(ファンの方、ごめんなさい・・・・・。)
でも、彼がスクリーンに登場するとグッとひきこまれてしまい
目が離せなくなってしまいます。
台詞をしゃべっていなくても、立ってるだけでも、
眠っているだけでも・・・・・・・。
本当にすごい役者さんだったなぁと思いました。

(あらすじ)
マイクはポートランドで男娼として
カラダを売って暮らしていた。
親友のスコットは市長の息子でありながら
マイクと同様にカラダを売り、自堕落な生活を送っている。
マイクは『ナルコレプシー』であり、大きなストレスが
かかると突然眠ってしまう発作をもっている。
眠っている時に夢に見るのは自分の事を捨てた母の事。
マイクはスコットとともに母を探すため、
故郷のアイダホへ戻る・・・・・。


ストーリーははっきり言って、あんまりよくわからなかったです。
リバー・フェニックスの事ばかり観てました。
キアヌもそれなりにいいけど、この映画のメインはリバーです。
カラダを売り、盗みを働き、苦悩して、眠るリバー・・・
そんなリバーに釘付けでした。

レッチリのベーシスト、フリーも出てます。
マイクの仲間の金髪さんです。
フリーは私生活でもリバーの友達で彼の最期をみとったらしいです。


posted by マミイ at 07:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。