2007年05月28日

蒸し蒸しムシ・・・


バートン・フィンク 原題:BARTON FINK
製作1991年 アメリカ 監督:ジョエル・コーエン
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
出演:ジョン・タトゥーロ、ジョン・グッドマン


熱帯夜に観てはいけません。
むんむん蒸し暑い部屋に缶詰状態の作家のお話、
観てるこっちも息苦しくなるくらいベットリと
重た〜い雰囲気に陥りそうです。

(あらすじ)
バートン・フィンクはニューヨークの舞台作家。
庶民の日常を描いた作風が受け、ハリウッドに呼ばれる。
しかし、制作会社社長は全く違うジャンルのレスリング映画を
作るようバートンに命令する。
冷房もなく暑さで壁紙がはがれてくるようなホテルで
原稿を書くバートン。
しかし、全くアイデアが浮かばずスランプに陥るのであった・・・。


前半、ダラダラとすすみます。
不気味なホテルに怪しげな隣人、暑くてはがれる壁紙、
飛び回るけど殺せない蚊・・・・・観てるこっちも
なんだか不快指数アップです。

これがコーエン兄弟の持ち味なんでしょうか?
私ははまりつつあります。


posted by マミイ at 00:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。