2007年05月15日

原作が読みたいなぁ


レッド・ドラゴン 原題:RED DRAGON
製作2002年 アメリカ 監督:ブレット・ラトナー
原作:トマス・ハリス
脚本:テッド・タリー
出演:アンソニー・ホプキンス、エドワード・ノートン
レイフ・ファインズ、エミリー・ワトソン


前作の『ハンニバル』があんまりおもしろいと思わなかったので
(疲れてる時に観たから余計にそう思ってるのかもしれませんが)
あまり期待せずに観ましたが、おもしろかったです。


(あらすじ)
FBI捜査官のウィル・グレアムはハンニバル・レクターを
苦闘の末に逮捕した。
しかし、その後は現役を引退し妻と息子と平穏に暮らしていた。
ある日元上司がウィルの元にやってきた。
2家族惨殺事件の助言を求めに来たのだ。
そしてウィルは刑務所内のレクターにも捜査協力を
求めるのであった・・・・・。


やっぱ、レクターはこうでなくっちゃ!
刑務所で優雅にワイングラスをフリフリして
おいしい料理に舌鼓をうって・・・・・
(一瞬、人肉!?とか思ってしまうのですが)
協力してるんだかどうなんだかっていう感じが好きです。

ちゃんと原作を読みたくなってきました。
本屋さんに行こうかな〜。


posted by マミイ at 00:27| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画は良かったですネェ!

食事のシーンでは、確か脳みそとか目玉を食って
いたような気がするんですが・・・
Posted by しんのすけ at 2007年05月16日 16:31
どうでもいいですが、
背中のタトゥー、羊だと思ってたのです・・・恥。
この後『羊たちの沈黙』につながっていくのね〜・・・って。
アホでしょ?(笑)

レクターさんは他人にも大盤振る舞いしてました。
「コレ、何のお肉?」
「聞くと食欲がなくなるよ・・・。」
シャレになってない〜!
Posted by マミイ at 2007年05月17日 10:13
これは僕も大好きなんだよね。

いいキャスト、スリリングなストーリー。

面白いです。

ホプキンスはこれぐらいの登場がちょうどいいですよね。 「沈黙」の次に好きです。

「ライジング」は、出来はともかくギャスパー君を堪能したいなら、映画館で観ることをオススメしますよ。(笑)
Posted by shit_head at 2007年05月17日 16:42
『ハンニバル』がイマイチだったので
期待せずに観たら、いい意味で裏切ってくれました。

ハンニバル・ホプキンスはスパイスぐらいでちょうどいいですね。
前面に押し出されるとお腹いっぱい、
胸焼けがしてきてしまいます。

ギャスパー君はお腹いっぱい堪能したいな。(笑)
やはり映画館ですかね〜?
Posted by マミイ at 2007年05月17日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。