2007年05月02日

どうやって撮影したんだろう?


運命を分けたザイル 原題:TOUCHING THE VOID
製作2003年 イギリス 監督:ケヴィン・マクドナルド
原作:ジョー・シンプソン
脚本:ジョー・シンプソン
出演:ジョー・シンプソン、サイモン・イェーツ


『レスキュー911』って外国のバラエティ番組があるんですが
そんな感じの映画です。
本人が当時をふりかえりながら再現フィルムを説明する・・・。
(『レスキュー911』の場合は本人が再現フィルムまで
やっちゃいますが、本作は別の役者さんです。)
とにかく、その再現フィルムがすごかったです。
自然ってすげ〜な〜って素直に思いました。
ホント、人間ってちっちゃいな〜・・・と。

(あらすじ)
登山家のジョーとサイモンは南米の
シウラ・グランデ登頂に挑戦。
いまだ誰も登頂に成功した事のない超難関ルートの
登頂に成功した2人であったが、
下山途中にジョーが滑落、骨折してしまったのだ。
装備も少なく、救助の手もない。
そんな時に2人がとった行動は・・・・・。


雪山って怖〜〜〜い!と本気で思いました。
『皇帝ペンギン』なんて目じゃないくらい
これでもかってくらい自然の猛威が襲いかかってきます。
でも、怖いけどキレイなんですね。
そういうのを実経験してしまうと、やめられないんでしょうね。
・・・・・・私はやりたいとは思いませんが。


posted by マミイ at 00:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。