2014年05月23日

過去が明らかに

X-MEN ORIGINS  WOLVERINE.jpg
ウルヴァリン:X-MEN ZERO
原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE
製作2009年 アメリカ 監督:ギャビン・フッド
脚本:デビッド・ベニオフ、スキップ・ウッズ
出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュライバー、リン・コリンズ、
ダニー・ヒューストン、テイラー・キッチュ、ライアン・レイノルズ、
ドミニク・モナハン、ケビン・デュランド


今さらですが、『X-MEN』シリーズにはまったので借りてきました。
ここのところ忙しくて、観てから記事にするまでに少し時間が経ったので
内容をすでに忘れかけている部分があります(^^;

(あらすじ)
19世紀半ば、少年ジェームズはある事件をきっかけに特殊な能力が開花
父を殺してしまい兄のビクターと逃亡生活を送る事に。
数多の戦場を駆け抜けたジェームズはローガンと名乗り
いつしかストライカー少佐の特殊部隊に身を置くことになり・・・・・。


本編では語られてこなかった
ウルヴァリンの身体や記憶についての物語です。
やっぱり、ヒュー・ジャックマンはかっこいいです!
胸毛の男性のセクシーさにやっと気づけたような気がします。笑
彼はいつでもまっすぐで本気なんですよね。
そこがまた大好きです!!
大好きとか言いながら、イラストでは思いっきりピントがあってないんですけど。

アクションも派手になり、そしてかっこよかったですし
前半ではられた伏線が後半にちゃんと効いてきて
なかなか見ごたえがありました。

ミュータント仲間でケヴィン・デュランドが出ていたので嬉しかった。
最後あんな姿になってるなんて・・・・・。笑
でも、そんなところも好きです。
でっかくて見た目怖そうだけど、結構コメディ的要素のある人だと思ってます。
彼とドミニク・モナハンをみると、ドラマ『LOST』コンビだなぁと思ってしまいます。
(海外ドラマに出てた人が映画に出ていると
「あの人、前から知ってるで!」とつい思ってしまいます。)


スコットが少し登場していたので驚きました。
でも、残念ながらジェームズ・マースデンではなかったのでした。
まあ学生時代のスコットなのでもしもジェームズがやってたら無理ありまくりですけど。笑




posted by マミイ at 22:16| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは結構最近観たはずなんですが、前のより印象が薄いです。
ヒュー・ジャックマンは本当にしぶくて素敵なのに、どうしてだろう?
兄がどんな人だったか思い出せないんですよね。

イラストから、兄弟の対峙という緊張感や悲壮感が伝わってきますよ〜!
Posted by 宵乃 at 2014年05月24日 09:45
マミイさん、こんにちは

ここの場面、かっこいいですよね

メイキングで、スタッフの人(監督じゃなくてアクションの振付師だった気がする)が
ただ殴り合うんじゃつまらないから西部劇みたいにしたかったって言ってました

ウルヴァリンが縁を切りたがるのもわかる
暴れん坊のお兄さんですが
兄からすればウルヴァリンが唯一の肉親で
対等に戦える相手。憎まれてでもいいから、自分のほうに向いてほしいという気持ちは怖いけど切ないですね。
落ちるところだったウルヴァリンを助ける辺り、とても弟思い。「お前を倒すのはオレだ!」なんてベタなセリフまで言って(笑)
Posted by バーンズ at 2014年05月25日 16:36
こんばんは!!
僕もこのシリーズは全部見てますが、
話を全く覚えてなくて・・・。僕は最新作の
ウルヴァリン:SAMURAIを見ましたが話が全く繋がらなくて
悩んじゃいました。それなりに楽しめるですけど・・(笑)

ヒュージャックマンはカッコイイですよね!!\(^o^)/
イラストは残念ながらどのシーンか全く思い出せずで・・(^▽^;)

>ミュータント仲間でケヴィン・デュランドが出ていたので嬉しかった。

誰だか解らなくて調べて納得でしたが、
ダークエンジェルに出てることを知りビックリしました!!
マミイさん、ダークエンジェルは見られてます??
どの人から知ったら驚くと思います!!(^.^)

Posted by take51 at 2014年05月25日 19:56
宵乃さん、おはようございます。
返事が遅くなってしまってすみません。

>これは結構最近観たはずなんですが、前のより印象が薄いです。
アクションがド派手になった分、ドラマ性が減ったというか
考えさせられる部分が少なくなって印象に残りにくいです。

>兄がどんな人だったか思い出せないんですよね。
爪を見ないと、顔だけでは判別できません(^^;
Posted by マミイ at 2014年05月29日 06:47
バーンズさん、おはようございます。

>メイキングで、スタッフの人(監督じゃなくてアクションの振付師だった気がする)が
>ただ殴り合うんじゃつまらないから西部劇みたいにしたかったって言ってました
なるほど〜!
言われてみれば、確かに荒野が見えます!
ヒュー・ジャックマンも若い頃のクリント・イーストウッドに似てますし
(デビュー当時は激似でしたが、最近そうでもないですけど)
決闘のはりつめた雰囲気がビシビシ伝わってきました。

>対等に戦える相手。憎まれてでもいいから、
>自分のほうに向いてほしいという気持ちは怖いけど切ないですね。
好きと嫌いは紙一重ですね。
相手に執着するという点では
好きも嫌いも一緒なのかもしれません。
Posted by マミイ at 2014年05月29日 06:51
take51さん、おはようございます。

>僕もこのシリーズは全部見てますが、
>話を全く覚えてなくて・・・。
私も既に内容はあやふやです(^^;
観たらあ〜!ってなるんでしょうが
こんなお話だったって説明できる自信がないです。

>イラストは残念ながらどのシーンか全く思い出せずで・・(^▽^;)
・・・・・どこだったかなぁ?笑
ウルヴァリンが敵の本部に乗り込んで兄と対峙する場面だったと思います。

>マミイさん、ダークエンジェルは見られてます??
>どの人から知ったら驚くと思います!!(^.^)
残念ながら、未見なんです。
今度DVDを借りてみてみようと思います。
気になりますが、驚きたいんで(笑)
ネットで調べずに、見るまでのお楽しみにしときます!!
この人、ガタイがいいけど
結構コメディ的な役が似合うので
『スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい』や
『団塊ボーイズ』に脇役で出てますが勝手に注目してます。笑
Posted by マミイ at 2014年05月29日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。