2014年03月18日

ロマンのない時代

dora2014.jpg

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜
製作2014年 日本 監督:八鍬新之介
原作:藤子・F・不二雄
脚本:清水東
声の出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、
小林ゆう、小栗旬、夏目三久、COWCOW


何年ぶり、いや、何十年ぶりかの映画館でドラえもんです。
三男の幼稚園がお休みだったので暇していたら
「ドラえもん観に行きたい!」と言われたので行ってきました。

(あらすじ)
のび太はジャイアンとスネ夫から探検したいから秘境を探せと言われ
ドラえもんにお願いして探し始める。
そんな時に空き地で野良犬を見つけ、ペコと名付け飼い始めるが・・・・。


今回はジャイアンがいい!!!
男ですね〜。
前に他の作品をチラっと観た時はただのいじめっ子にしか見えなかったんですが
今回は彼なりに考えて考えて考え抜いたんだなっていうのが伝わってきて
すごくよかったです。
誰だって、好きで友達を危険な目にあわせようとする人なんていませんよね。
挿入歌もジャイアンの声優さんが歌っていたようなのですが
場面にすごくあっていてよかったです。ちょっとウルウルしちゃいました。

ペコも耳がひらひらしてホントかわいいんです。
(かわいいなんて言ったら本当は失礼なんですけど。)
犬が飼いたくなりました。
三男に「大きくなったら犬を飼おうか?」って聞いたら
「ネコって名前をつける!」って言っていました。
犬なのにネコ???と思ったら、
どうやら彼はずっと「ネコ」という名前だと思っていたらしいです。
腹ペコのペコなんだってば!笑

それと、お笑いコンビのCOWCOWが宣伝しているのは知っていましたが
声優もしてるとは知りませんでした。
敵役で逃げる時に「あたりまえ〜!」って言ってハッと気づきました。
その他も結構出番がありましたが、なかなかうまかったです。
多田君はよく聞けば本人だとわかりましたが
よし君はホント、わかりませんでした。


今は色んな謎がかなり解明されてきているし、
ネットで簡単に調べる事ができて便利なんですけど
その分ロマンのない時代になっちゃいましたね。
・・・・と思いながらパンフレットを読んだら
すでに私が子供のころからF先生はそれを感じていたのだなぁと改めて驚きました。

実は今までは新ドラえもんに対して違和感を感じていたのですが
食わず嫌いは良くないと反省しました。
昔の「大魔境」とも比べてみたいですし、
他の新シリーズもこれから観ていきたいと思いました。
チャンスを与えてくれた三男に感謝!です。
posted by マミイ at 06:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391782921

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。