2014年02月19日

情熱を銃にこめて

COBRA.jpg
コブラ
製作1982年 日本 監督:出崎統
原作:寺沢武一
脚本:寺沢武一、山崎晴哉
声の出演:松崎しげる、榊原良子


ファンタジー企画第4弾です。
元々借りるつもりではなくって、たまたま陳列棚を通りがかったら
ビビビっときました。
借りてよかったです。

(あらすじ)
辺境惑星の居酒屋でプロポーション抜群の美しい賞金稼ぎジェーンに興味を持った
コブラは彼女の後をつけるが、彼女もまたコブラを追っていた。
そして二人の前に巨大マフィアの海賊ギルドの追手がやってきて・・・・・。


実は漫画もアニメもリアルタイムで観てたんですよね。
とはいえ、小学校低学年だったので内容はほとんど理解できてなくって
あんまり覚えていません。
せいぜい、チップスターの空き箱を左手にはめて
「サイコガンごっこ」をしてたくらいです。笑
あとは、イラストがすごく上手で
(20年前からコンピューターで描いていたんではないでしょうか?)
艶めかしくって、お尻のラインがとっても綺麗な女性の絵が印象に残っています。

お話自体は「ザ・昭和」!!
ちょっぴりセンチメンタルを感じます。
男の哀愁、情に厚く根が優しいコブラは女にモテます。
ホント、顔はおいといて(笑)
めちゃめちゃカッコイイんですよ!

コブラの声は松崎しげるさんで
正直、最初はちょっと違和感を感じたのですが
オープニングを歌いだした時には
その情熱をこめた歌いっぷりにやっぱカッコイイ!としびれました。

アニメだけど、大人向けです。
漫画も改めて読みたくなりました。





posted by マミイ at 15:09| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
自分もリアルタイムであれこれ見てました。
液晶ゲームまで持ってたりして。
ジャンプの連載はシリーズが終わると休載
みたいな感じでブランクが長く、
単行本は買ってなかったので
原作の印象がちょっと薄いです(汗)。
でも
PCが一般に普及してなかった頃から
コンピュータで描いてるみたいな事は
記憶にありますよ。
アニメは野沢那智氏のテレビ版を先に見ていたため
(トミーと)マツで大丈夫かよと思ってましたが、
これはこれで良かったですね〜。
Posted by どらお at 2014年02月19日 21:14
>チップスターの空き箱を左手にはめて「サイコガンごっこ」をしてた

可愛い♪
大人の雰囲気たっぷりのこちらを子供の頃から観ていたとは。
マミイさんの好みに大きな影響を与えてそうです。

わたしはこの作品ぜんぜん知らなかったんですが、TVでたまたま劇場版をやっていたので観ました。

>ホント、顔はおいといて(笑)
めちゃめちゃカッコイイんですよ!

ですよね〜、”漢”って感じです!
松崎しげるさんの吹替えしか知らないけど、渋くて素敵でした。
イラストも彼の頼れる感じが出てます。サイコガンが今にも発射されそう!

四作目もありがとうございました♪
Posted by 宵乃 at 2014年02月20日 09:55
どらおさん、こんばんは。

>液晶ゲームまで持ってたりして。
わ〜っ、すごいです!

>原作の印象がちょっと薄いです(汗)。
私も漫画としての印象は薄いですが、巻頭カラーというか、表紙というか
イラストだけすごく印象に残っています。

>(トミーと)マツで大丈夫かよと思ってましたが、
「トミコ〜〜〜〜〜!」って叫んでるところしか覚えていませんが
そのドラマは見ていた記憶があります!懐かしい!!
Posted by マミイ at 2014年02月20日 20:24
宵乃さん、こんばんは。

>大人の雰囲気たっぷりのこちらを子供の頃から観ていたとは。
>マミイさんの好みに大きな影響を与えてそうです。
父が漫画好きだったので、幼稚園ぐらいからジャンプやマガジン、
ビッグコミックなんかを既に読んでました(^^;

>松崎しげるさんの吹替えしか知らないけど、渋くて素敵でした。
聞けば聞くほどシックリくる感じがしました。


>イラストも彼の頼れる感じが出てます。サイコガンが今にも発射されそう!
ありがとうございます!
顔は思いっきりボカしてしまいました。笑
コブラといえば、顔よりもサイコガンですから!
Posted by マミイ at 2014年02月20日 20:27
マミイさん、こんにちは

コブラって顔を変える前はキャプテンハーロックみたいな超美男子なんですが
あの台詞回しとか時々見せるひょうきんさは三枚目の見た目だからこそハマってる気がします
寡黙なヒーローに比べるとホントによく喋るコブラだけど(笑)
長々ダラダラとした感じは全くなく、発する言葉のすべてが無駄なくキマってる。

イラストは水中から撃つ場面でしょうか?

そういえば原作者の寺沢先生って体を悪くされてるようで現在要介護だそうです。
原哲夫先生も目の病気だし。
この御二方は漫画界でも抜群の画力の持ち主で、熱い男の漫画を描き続けてくれてるだけに非常に残念な気持ちです
Posted by バーンズ at 2014年02月21日 10:53
バーンズさん、こんばんは。

>寡黙なヒーローに比べるとホントによく喋るコブラだけど(笑)
>長々ダラダラとした感じは全くなく、発する言葉のすべてが無駄なくキマってる。
そう言われれば、そうですね。
登場したては三枚目的役どころですよね。
でも、不思議と段々とかっこよく見えてくる・・・・・すごいなぁと思います。

>イラストは水中から撃つ場面でしょうか?
宇宙をバックに撃つイメージですが、水中にも見えますね。

>この御二方は漫画界でも抜群の画力の持ち主で、
>熱い男の漫画を描き続けてくれてるだけに非常に残念な気持ちです
御二方+池上遼一氏はホント、いつまでも
熱い男を描き続けてほしいです。
最近読んでいなかったんですが、また、フツフツと読みたい気持ちが湧き起こってきました!
Posted by マミイ at 2014年02月21日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。