2013年11月17日

かわいいオッサン

Tais-toi!.jpg
ルビー&カンタン 原題:TAIS TOI !
製作2003年 フランス 監督:フランシス・ヴェベール
脚本:フランシス・ヴェベール
出演:ジャン・レノ、ジェラール・ドパルデュー


オッサン好き集まれ〜!な映画です。笑
久しぶりに観たら、おもしろかったです。

(あらすじ)
ルビーはボスの妻と不倫している事がばれ、最愛の人を殺されてしまった。
復讐のためにボスの金を奪ったが警察に捕まり刑務所に入った。
金の隠し場所を誰にも言おうとせず、じっと黙ったままのルビー。
そんな彼の房にしゃべりすぎてトラブルを起こしてばかりのカンタンが入ってくる。
カンタンは黙って話を聞いているルビーを親友と思いこむが・・・・・。


いや〜、見た目は完全なるオッサンなんですけど
ジェラール・ドパルデューのカワイイこと!!笑
こっちの事情はお構いなしにマシンガン・トークを繰り広げ
多分、実際に傍にいたらイライラしちゃう事間違いないんですけど、笑
気が付いたらカンタンのペースにはまってました。
ジャン・レノ演じるルビーもいつの間にかカンタンのペースにはまってて
二人のナイスコンビっぷりがおもしろかったです。

原題はgoogle翻訳によると「黙れ!」なんだそうです。
確かにそのまんまな映画でした。笑





posted by マミイ at 20:29| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしもこの作品好きなんですよ〜。
余計なことをしちゃうカンタンが、ホント憎めなくて、だんだん好きになっちゃうんですよね。
同じ監督の「奇人たちの晩餐会」にも、こういうタイプのオッサンが登場します(笑)
再見したら、前以上にウザく感じられたので、こちらも印象変わったかもしれないけど…。

>二人のナイスコンビっぷりがおもしろかったです。

そうそう、凸凹コンビがまたいいんですよね。ジャン・レノ好きだから余計に楽しめました。

イラストのカンタンの心からの笑顔と、ルビーのまんざらでもなさそうなところがイイ感じです!
Posted by 宵乃 at 2013年11月18日 16:17
宵乃さん、こんばんは。

>余計なことをしちゃうカンタンが、ホント憎めなくて、
>だんだん好きになっちゃうんですよね。
実際に隣にいるとイライラしちゃうんだろうけど、
映画で観る分には大笑いしちゃいました。

>同じ監督の「奇人たちの晩餐会」にも、こういうタイプのオッサンが登場します(笑)
>再見したら、前以上にウザく感じられたので、こちらも印象変わったかもしれないけど…。
そちらは未見なので、また観てみたいと思います。
冷静に考えたらカンタンも普通に悪い事をやってるから(^^;
そこが気になってしまったら一気に評価が下がっちゃいそうな気もします。

>そうそう、凸凹コンビがまたいいんですよね。
>ジャン・レノ好きだから余計に楽しめました。
ジェラール・ドパルデューだけだったら、
ウザくてたまらなかったかも。
このコンビでよかったです。笑
Posted by マミイ at 2013年11月19日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。