2013年10月19日

世界観が好き

Sisters.jpg
悪魔のシスター 原題:SISTERS
製作1973年 アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:ブライアン・デ・パルマ、ルイザ・ローズ
出演:マーゴット・キダー、ジェニファー・ソルト、ビル・フィンレー


デ・パルマ監督作品と聞くと、それだけで観たくなってしまいます。
今回も予備知識なしで観たらビックリしたのだけれど
安定の!?デ・パルマ監督っぽさも垣間見えてよかったです。

(あらすじ)
テレビ出演をきっかけに美人モデルのダニエルと知り合った黒人青年フィリップであったが
実はダニエルはシャム双生児であり、手術を受け妹のドミニクと分離していたのであった。
そして、突然ドミニクがフィリップを刺殺してしまう。
それを向かいのアパートで偶然目撃したグレースは警察に通報するが・・・・・。


とにかく、ダニエル役のマーゴット・キダーが艶めいていて
素性を隠しているミステリアスさも加わって、何とも言えない色気がありました。

シャム双生児という設定とはいえ、既に分離手術後なので
それほど設定をいかせていなかったような(^^;
オチはデ・パルマ作品を何本か観てると容易に思いつくのですが
それはそれで好きだから、いいんです!笑

世間ではホラーに分類されているようですが、そんなに怖くはないです。




posted by マミイ at 20:44| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。