2013年09月12日

運命の人を探して

WIR SIND DIE NACHT.jpg
ブラッディ・パーティ 原題:WIR SIND DIE NACHT
製作2010年ドイツ 監督:デニス・ガンゼル
脚本:ヤン・ベルガー
出演:カロリーネ・ヘルフルト、ニーナ・ホス、
ジェニファー・ウルリッヒ、アナ・フィッシャー、
マックス・リーメルト


なんとなくヴァンパイア映画が観たくなり録画してみました。
ドイツの映画って久々な気がします。

(あらすじ)
ルイーゼはシャルロッテ、ノラとともに自由気ままに暮らすヴァンパイア。
ある日レナを仲間にひきいれるが、レナは血を吸う事を嫌がり・・・・・。


髪をカールさせたルイーゼ、
黒髪ロングのシャルロッテ、(普段は髪の毛はまとめていますが・・・。)
ショートカットの元気っ娘ノラ
・・・・・・この布陣はキャッツアイだ〜!と思う私は古いですね(^^;
そんなわけで、キャッツアイでも瞳派だった私は
シャルロッテが一番タイプでした。
でも、シャルロッテは寡黙であんまり出番がなかったのがさびしかったです。
(ラストのエピソードはよかったですが。)
あとの二人はそんなにキレイだとは思いませんでした(^^;

レナも美人ではないですが、魅力のある人だと思います。
どこかで観た事ある・・・・ってずっと思っていたら
『パフューム ある人殺しの物語』に出ていたんですね。
たしかに、いい匂いがしそう!


ヴァンパイアが観たくて見始めたのですが、
内容的にはあんまりおもしろくなかったです。
ラストもどうなったのか、よくわかりませんでした。

でも、刑事役のマックス・リーメルトがめちゃめちゃ男前で思わぬ拾い物でした!
シャルロッテ役のジェニファー・ウルリッヒとマックス・リーメルトが共演している
『THE WAVE ウェイヴ』を観てみようと思います。





posted by マミイ at 06:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。