2007年03月13日

グランジの歴史


Hype! ハイプ! 原題:HYPE!
製作1996年 アメリカ 監督:ダグ・プレイ
出演:ニルヴァーナ、パールジャム


グランジ・ロックのドキュメント映画です。
当時、高校生だった私はジャーマン・メタル一辺倒で
グランジはほっとんど聴いてませんでした、涙。

90年代、シアトル起源のムーブメント、グランジ。
どのように発生し、世界に広がっていったのかを
当時の映像をまじえて検証する。

ニルヴァーナが『SMELLS LIKE TEEN SPIRIT』を初演した時の
貴重な映像もあります。


ニルヴァーナ・・・カート・コバーンが死んでから
知ったんですよね。
ちなみに私はカート・コバーンよりも
デイヴ・グロールの方が好きです。
パールジャムも正直名前ぐらいしか知らない
ヘタレロッカーの私です。
でも、そんな私でも楽しめました。
グランジが聴けるほど大人になったのかしら?(笑)


posted by マミイ at 17:22| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら〜、こんなの出てたんですねー。

僕がニルヴァーナの存在を知ったのもカートが逝った後。結構最近ですよ。22ぐらいの時。

ニルヴァーナの出す音は唯一無二ですよねー。

懐かしさもあるし、斬新でもある。

後から続いたパール・ジャムとかサウンドガーデンとも全然ちがうし。やっぱニルヴァーナはすげーよなぁ。

デイヴ・グロールはフー・ファイターズで、ニルヴァーナ以上に成功したんじゃないかと思ってます。

それに比べてクリスはどしたの?生きてるの?

そんな心配してますよ。(笑)
Posted by shit_head at 2007年03月13日 22:33
高校生ぐらいの時はあまり興味をもたなかったのですが、
今聴くとシビレますね〜♪
MTVのアンプラグドもめちゃいいですよね。
レッチリが『ダニー・カリフォルニア』のPVの中で
パロってましたが・・・。

クリス・・・ホントに何してるんでしょうねぇ?
Posted by マミイ at 2007年03月14日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。