2007年03月13日

良くも悪くも80年代


セント・エルモス・ファイアー 原題:ST. ELMO'S FIRE
製作1985年 アメリカ 監督:ジョエル・シューマカー
脚本:ジョエル・シューマカー、カール・カーランダー
出演:エミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウ、デミ・ムーア


う〜む、良くも悪くも80年代色がバリバリでした。
なんの説明もなく唐突にお話が始まった感があって
最初ちょっと戸惑ってしまいました。

(あらすじ)
交通事故をきっかけに大学の同級生が集まった。
7人はそれぞれ進路は違えど、男4人女3人仲の良い友人であった。
悩みながらもそれぞれの道を見つけ歩んでいくのであった・・・。


キャストは今考えると豪華ですね。
当たり前ですが、みんな若〜い!
私はこの時代はまだまだ子供だったので(笑)
あまり懐かしさとかは感じないのですが、
この時代に青春を生きたヒトにはいい作品かもしれません。


posted by マミイ at 00:08| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

この映画も、懐かしいですo(^-^)o。

ロブ・ロウ、メア・ウィニンガム、デミ・ム-ア、アンドリュ-・マッカ-シ-、ジェニ-・ライト、エミリオ・エステベス、アンディ・マクダウェル等も出演していましたね。

大学卒業迄いつも一緒だった仲間達のその後…というか誰しも順調という訳ではなくて一人一人が、他人には言えない個々の悩みや葛藤があって…という内容でしたね。

それでも、仲間達の絆はいつまでも…というのが観ていてとても憧れました。
Posted by かのな at 2012年01月16日 06:37
かのなさん、おはようございます。

日本もバブルまっただなかで
この時期に青年期を過ごした人は
何らかの絆を持っているように感じます。
私たちの世代にはあんまりこういう事ってないので^^;

Posted by マミイ at 2012年01月16日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。